谷所健一郎の名言|資格の取得を目的とするのは本末転倒

資格や検定結果はキャリアの一部分。大切なのは生かし方です。まず、身に付けてきた技術、知識の習熟度を確認するのに、資格や検定はとても有効。自身の立ち位置が分かれば、その先の指針も見えてくるでしょう。また転職活動でも、資格などはときに強力な武器になります。ただし、その取得を目的とするのは本末転倒。勉強をしているうち、「何のために」を見失ってしまうというのは案外はまりやすい落とし穴です。

谷所健一郎 の経歴

谷所健一郎、やどころ・けんいちろう。日本の人事コンサルタント。武蔵大学卒業後、ヤナセ、ソシエワールドなどで採用・人事の仕事を担当し、人材開発プログラムや業績評価制度の構築に携わる。その後、綱八の人事部長を経て独立。20年以上人事の仕事に携わってきた経験を活かし、転職就職支援活動や、企業向け人事コンサルティングなどを行っている。著書に『できる人できない人を見抜く面接術』ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

目の前の仕事でベストを尽くし、実績を上げることが、ビジネスマンとしてのトラックレコードになり、その結果としてキャリアが形成される。若い人には、まずは目の前の仕事を楽しんで、と伝えたいですね。

金子英樹の名言|キャリアは目の前の仕事にベストを尽くすことで形成される


僕は娘から「お風呂上がりと朝起きたときに必ず電話しろ」と頼まれていて、その通りにしています。だから朝電話がかかってこなかったときが、僕が死んだとき。たぶん前の晩もギリギリまで仕事していると思うけど(笑)。

田原総一朗の名言|たぶん死ぬ前の晩もギリギリまで仕事していると思う


せっかく捻出した時間を有効活用するためには、効果の低い勉強方法を見直して、ムダなことをしないことも大切。

佐藤孝幸の名言|効果の低い勉強方法を見直して、ムダなことをしないことも大切


農家の皆さんが自分たちの価値に気づいていないところはありますね。ローソンは出資する農業生産法人の運営で、農家の皆さんとのお付き合いが増えました。そのなかで、うちの社員が地元の浅漬けを食べさせてもらう機会があった。これがびっくりするほど美味しいんです。担当者が「どうしてこんなに美味しいものを売らないんですか?」と聞くと、「こんなもん、売れるわけないでしょ」という答えが返ってきたそうです。いまでは「胡瓜と白菜の浅漬」という人気商品です。

新浪剛史の名言|よその人の感想から自分たちの価値に気づくこともある


数字の裏にあるものを見極めるには、現場も分かっていなければならない。「ビジネスをどれだけイメージできるか」「現場で何が起こっているのか」を肌身で分かるような経験をしなければならない。

新浪剛史の名言|数字の裏にあるものを見極めるには


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ