細谷功の名言|論理思考という共通の言語が仕事の前提

とりわけ、論理思考が求められているのは、大企業や海外とのやりとりの多い企業です。外国人が一定数在籍している、社員の男女比のバランスに偏りが少ない、様々な部門の意思決定者がディスカッションすることが多い、そんな社員構成の企業ほど、論理思考という共通の言語が仕事の前提になっています。

細谷功 の経歴

細谷功、ほそや・いさお。日本のコンサルタント。神奈川県出身。東京大学工学部卒業後、東芝を経て、アーンスト&ヤング・コンサルティングに入社。製造業を中心に、製品開発、マーケティング、営業、生産等の領域の戦略策定、業務改革プランの策定・実行・定着化、プロジェクト管理、ERP等のシステム導入などを行っている。主な著書に『地頭力を鍛える』『いま、すぐはじめる地頭力』『「WHY型思考」が仕事を変える』『象の鼻としっぽ』など。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

サッカーでは「終了時間までに相手より1点でも多く点を取る」という終了条件が決められています。これが「ボールを蹴る」という動作しか指示されていなければ試合は成り立ちません。グダグダになる会議では同じことが起きています。「議論する」「質問する」という動作しか指示がないので、どれだけ活発でも、終わった後には「結局、何の会議だったんだっけ」と感じるわけです。

榊巻亮の名言|終了条件を決めることが大切


創業は副社長の松島和之と飲み屋で偶然会って、意気投合し、「一緒に何かやろう!」と勢いで始めました。

江見朗の名言|創業は偶然の出会いから


ライブマネキンというアイデアを実践しました。ショーウィンドウに、生身の女性モデルをマネキンに見立てて陳列するという仕掛けです。本物の人間なので時々動きます。これに気づいた渋谷の道行く女性たちが反応し、携帯電話のカメラで撮影しはじめました。一度人が立ち止まったらしめたもの。人が人を呼び、あっという間に人だかりになりました。とくに女性には、携帯電話で撮影したものをツイッターやブログ、メールを使って友人たちに広げたいという習性があります。噂は倍々に広まり、瞬く間に店頭の行列へとつながったのです。

伊藤美恵の名言・格言|オフラインのアイデアを、道行く人にネットで紹介してもらい集客を行う


通常、物件の売買価格は土地の価格と建物の価格の合計になりますが、築年数が経過するにつれ、ほぼ土地値だけになる物件が出てくることがあります。そうした眠れる物件を見つけ出し、リフォームで資産性のあるものに仕立て、高利回りで運用する。これが当社がお勧めする「土地値物件」への投資です。

菅谷太一の名言|眠れる物件を見つけ出し、リフォームで資産性のあるものに仕立て、高利回りで運用する


責任をとる覚悟があれば、考えていることはたいてい実行できるもの。

西浦三郎の名言|責任をとる覚悟があれば、考えていることはたいてい実行できるもの


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ