柳井正の名言|僕は死ぬまで成長したい

このエントリーをはてなブックマークに追加

重要なのは成長し続けること。僕は死ぬまで成長したい。それが一番いい人生だと思うんですよね。


柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「ビジネスは浮き沈みが激しいものだ」と言われますが、浮いたり沈んだりするのは愛される成功者のみができること。周囲の引き立てがあるから、巻き返すことができるのです。利己的な人は、急浮上しても「沈んだまま戻ってこられない」ケースのほうが多いというのが私の実感です。

もし僕が死んで、無名塾の名前だけ残って形骸化するなら、そんなものはなくてもいい。無名塾の精神や哲学を受け継いだとしても、若い人にそんな重荷を背負わせるのかとも思いますので。

優れた経営者は、自分の間違いを認めると、すぐに改めて行動に移すものです。

精神が乱れているときには、呼吸も乱れているとも言われます。どうしても困ったときには、腹式呼吸をしてみましょう。オリンピック選手やメジャーリーガーも本番前に腹式呼吸をして、緊張など、自分の感情をコントロールしています。騙されたと思って、一度やってみてください。無駄な緊張を取り除き、自分が持っている力を発揮しやすくなるでしょう。

ビジネスの世界はすべて約束であり、それは必ず守らなければいけない、そして結果に対しては責任を取らなければいけない。

一か所しか職場を知らない人は勇気が出ないかもしれないけど、何度もやっている僕ははっきりと言える。辞めちゃっても次は見つかるし、自分の進むべき道をしっかりと持っていればだいたい次の仕事は前よりも良くなるよ。

経営者には胆力が絶対に必要だ。

ページの先頭へ