柳井正の名言|仕事がその人をつくる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事がその人をつくる。


柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

サッカー選手の現役を引退し、レフェリーの道に進んだのは28歳のときでした。それから数年間は、「Jリーグの試合で笛を吹く」という目標を1日でも早く達成するために、とにかく必死で頑張りました。

人老いたりといえども気力まで失うべからず。

21世紀は知識集約社会であり、新しいものをつくっていくことでしか生きられない。そのためには、日本人も外国人も含めて、さまざまな才能や経験を持った人に来てもらう必要があります。

今まで職人技術で行ってきたものをFCモデルとして多店舗展開し、結果として客層を広めるための仕組み化は、牛角の経験で培ったものがあります。実際、牛角は客層を広げることで、それまで5000億円だった焼肉の市場を5500億円まで成長させた実績がありますですから当社も独自のビジネスモデルをチェーン化させることで、マーケット規模でいうと300億円程度は広げられるのではないかと思っています。

子供のときに鉄棒の逆上がりを練習しましたよね。最初は何度挑戦してもちっともできず、そのあいだは「だんだん上達している」という感覚も、まったくなかったはずです。ところが、ある日突然、思ってもいなかったような場面で逆上がりできる瞬間が訪れます。しばらくはできない状態が続き、ある日突然、くるりと回れるようになるわけです。

動いているものを予測しながら仮説を立てて、手を先に打っていく。そうしなければ、よそよりも速く手が打てない。

いろいろな分野の非常にニッチなマーケットで高いシェアを取り、マージンをきちんと稼ぐことが我々の特徴。

ページの先頭へ