柳井正の名言|最も重要なのが顧客

最も重要なのが顧客だ。顧客が不在なら、そもそもビジネスは成立しないからだ。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

BtoC領域はBtoBと価値観がまるで違ったため、一度すべてをゼロにして、自分自身が大きくキャリアチェンジしないと生き残れなかった。

藤田晋の名言|すべてをゼロにして、自分自身が大きくキャリアチェンジしないと生き残れなかった


日本の球界は、まだ、危機意識が低すぎます。95年当時、米国のメジャーリーグと日本のプロ野球の売上規模は余り変わらなかった、あの頃の日本はすごかった。その中でも巨人軍が突出していましたけどね。この20年間で米国は売上が7倍になった。日本は2割ほどしか伸びていない。まさに経済力の差です。経営マインドの差です。もっと利益を出すようにしていこうという気持ちが少ないんです。ちょっとでも伸びているじゃないかということでね。僕はきわめて危機意識を持っているんですが、こんなことではおかしいと。その危機意識の共有が欲しい。

宮内義彦の名言|危機意識が低すぎる


「どの役を演じても同じ」とは言われたくなくて。過去の作品と違う役を演じたことで、「北川景子のイメージとは違う」と言われたとしてもかまわない。それでも作品を見てくれて、演技を評価、してくれる人がいればいいと思っています。どんな役でもこなせる女優になることが、いまの私にとって最大の目標です。

北川景子の名言|「北川景子のイメージとは違う」と言われたとしてもかまわない


2代目は普通でも初代の勢いや蓄えを生かせる。しかし3代目で蓄財は尽き、周囲の支援も減り、ついえることが多い。つまり、2代目ボンボン問題をどう乗り越えるかに尽きる。

武井一喜の名言|2代目ボンボン問題をどう乗り越えるかが重要


上司は部下の欠点ばかりを探しがちです。その思考回路を見直し、いいところ探しをする習慣をつければ、職場の雰囲気も自然と変わってくるはず。

成瀬まゆみの名言|上司は部下のいいところ探しの習慣を


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ