益子修の名言|やる決断よりやめる決断の方がはるかにきつい

やることとやらないことの線引きはしっかりしておかないといけません。やっぱり、やる決断よりやめる決断の方がはるかにきついですから。

益子修 の経歴

益子修、ますこ・おさむ。日本の経営者。三菱自動車社長。東京出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、三菱商事に入社。主に自動車部門と輸出部門に携わり、執行役員自動車事業本部長を経て、三菱自動車に移る。海外事業担当常務として経営再建に関わったのち、同社社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

特許にスキマがあれば、競合他社に入りこまれて権利は無効になってしまいます。だから「これが花開くだろう」という基本特許を取得しておくことはもちろん、枝葉のような技術、それこそ5行のメモで終わるような小さい技術のオリジナリティを主張することも含めて、さまざまな特許を準備しておくという戦略が要るんです。

吉野彰の名言|特許取得時に大切なこと


誰だって自分が攻撃されたら攻撃し返したいと思います。けれど反応したらダメなのです。心の中でムカッとしても結構。でも反応してはいけない。行動で反応した時に相手の挑発に乗って巻き込まれてしまいます。

佐藤綾子の名言|相手の挑発に巻き込まれないためには


3年前に百貨店の専務に就任した段階で、700人以上の社員と面談し、社長就任後も300人以上と面談しています。そこから見えてきたものがたくさんあります。

重田敦史の名言|社員との面談で見えてきたものがたくさんある


僕も普通に店を継いだけど、どうせなら僕なりの切り口で楽しませたいと思って続けてきただけ。個性的な自己表現がしたいわけじゃなく、ただ世の中を面白くしたいんだ。

マーク・カガヤの名言|個性的な自己表現がしたいわけじゃなく、ただ世の中を面白くしたいんだ


普通の経営者は社員が共有すべき価値観を何度も話すことはしません。ほかにやることがいくらでもありますし、同じ内容の話を何度もしていたら自分自身が飽きてしまいますから。しかしジャック・ウェルチは、価値観を組織の隅々まで正確に伝えるためには自ら時間を割いて伝えることが最重要だと考えていました。そして、その価値観の共有がGEの強さになったのです。

藤森義明の名言|トップが組織の隅々まで価値観を伝えることが重要


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ