田中健介の名言|失敗を肥やしにする

私は若い頃、相場で失敗したことを、肥やしにしています。当時は友人が大儲けしたので、私も闘争心に煽られて、友人と一緒に買ったら、大損しました。それ以降、投機は二度としないと固く誓ったのです。それ以降、転売目当ての投機は絶対に行いませんでした。

田中健介(経営者) の経歴

田中健介、たなか・けんすけ。日本の経営者。外国人向け賃貸仲介会社「ケン・コーポレーション」創業者。愛媛県出身。早稲田大学第一政経学部卒業後、時計バンド製造販売の「マルマン」、外国人向け賃貸仲介会社を経て「ケン・コーポレーション」を設立。富裕層向けの賃貸仲介、ホテル事業などを行い同社を成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ホセ・アントニオ・アブレウ博士は、エル・システマを立ち上げた当初、100人くらい集まると予想していたようですが、実際に集まったのはたった11人。でも博士はそこで落胆するのではなく、次の世代を見据えて「君たちが世界を変えていくんだ」と集まった子どもたちに話したそうです。今だけでなく未来を考えている人だった。
【覚書き|エル・システマはベネズエラの音楽家ホセ・アントニオ・アブレウが始めた音楽による無償の社会教育プログラム。数多くの音楽家を輩出した】

石川成幸の名言|今だけでなく未来を考えることが大切


人や社会に対して何が還元できるだろうか。人や社会が喜んでくれることを、与えられた人生で全うしていきたい。自分ができることをやり抜こう。

山海嘉之の名言|自分ができることをやり抜こう


おこがましくも、「お客さんじゃなくてファンになってもらおう」と言うんだから、新しいことに挑戦し続けるのは当たり前。挑戦するからこそ、興味を持ってもらえるし、失敗を越えてまた挑戦するから、信頼もしてもらえる。失敗を通して信頼してもらえた関係は、強いですよ。値段や肩書、お上のお墨付きとは比べものになりません。

浅野悦男の名言|新しいことに挑戦し続けるのは当たり前


監視があると経営者は楽なんですよ。株主の監視だけではなく、いろんな仕掛けがあって縛られたほうが経営者は楽です。業績を落とすと怒る株主がいる。難しい会計原則で縛られる。顧問弁護士や監査役に注意を受ける。チェックする人と確認する仕組みが多いと、ミスは減ります。

宮内義彦の名言|監視があると経営者は楽


編集の仕事は恋愛と一緒で、「あなたの作品が好きだからぜひお願いしたい!」という強い気持ちを持っていることが大前提。

中瀬ゆかりの名言|強い気持ちを持っていることが大前提


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ