塚田正由記の名言|人づくりはゴールのない、果てしない挑戦

企業作りは、まさしく人作りです。人作りには、やはり教育にお金をかけ、時間をかける。ゴールのない、果てしない挑戦ですね。

塚田正由記(塚田正之) の経歴

塚田正由記、塚田正之、つかだ・まさゆき。日本の経営者。「ベストブライダル」社長。学習院大学経済学部卒業後、「日本閣観光」を経てベストブライダルを設立。同社を急成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

無駄を恐れてはいけないし、無駄を軽蔑してはいけない。何が無駄で何が無駄でないかはわからないんだ。

開高健の名言|何が無駄で何が無駄でないかはわからない


働き方改革について議論する際、欧米を理想とする人が多い。ただ、私は欧米の会社も数多く見てきましたが、実際には数々の問題があります。たとえば日本では人事部に配属され、給与を手がけることになったとしても、その後は労務や教育など、自然と仕事の幅が広がっていくものです。一方、欧米では企業主導の異動はないからポストは変わらず。だからこそ、自らポストを取りにいける人はいいけれど、そうでない人はずっと一労働者のまま。普通の人は年収も日本よりもかなり低い。それが、欧米の現実です。一方、日本では黙っていてもいろいろな仕事を与えてもらえますし、仕事は少しずつ難しくなり昇給もする。つまり、自然とキャリアアップしていける仕組みがある。それは日本企業の強みだと思います。

海老原嗣生の名言|日本企業の強み


幸いなことに、様々な方から仕事の引き合いをいただくのですが、無理をしてお引き受けをすると、結果的に皆様にご迷惑をおかけすることになります。ですから、心身ともに、ある程度余裕を持って仕事をさせていただける状態を保つようにしています。

ゆうようこの名言|ある程度余裕を持って仕事をする


ミサワホームは創立当初から、3歩も4歩も時代の先をいく企業でした。3歩、4歩は大げさかもしれませんが、つねに1歩か2歩は時代の先を歩いていたい。現在も、南極の昭和基地の最新の建物である「自然エネルギー棟」の建設を請け負って、新たな技術的バックボーンを磨いているところです。新しいものにチャレンジするミサワホームのDNAを眠らせることなく、新しい商品を育てていきたいと思っているのです。

竹中宣雄の名言|常に新しいものにチャレンジを


ハイアールアジアは、過去約10年間にわたって赤字だった組織(三洋電機白物家電部門)を引き継ぎました。だから、そのままでは黒字になるはずがない。社長に就任してからは、頻繁に制度や組織変更を行なっています。

伊藤嘉明の名言|そのままでは黒字になるはずがない


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ