柳井正の名言|つらい時こそ経営者は誇大妄想狂になるべき

つらい時こそ経営者は誇大妄想狂になるべきです。トップが夢を実現しようといわない限り、社員は信用しない。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

都知事就任後、「都庁からライフ・ワーク・バランスを徹底していきたい」と話しました。「ワーク・ライフ・バランス」ではありません。ワーク(仕事)の前に、ライフ(生活)があるべきだと考えているからです。

小池百合子の名言|ワークの前に、ライフがあるべき


卓球の試合中も、ラリーの間は極限まで集中しますが、いったんラリーが終わってボールを拾いに行く間は、体の力を抜いてリラックスさせます。仕事も同様で、前の仕事の緊張を引きずったまま次の仕事に移っても、なかなか集中できません。でも、いったんリラックスする時間を挟み、それから次の仕事に取りかかれば、ものすごい集中力を発揮できます。

兒玉圭司の名言|リラックスする時間を挟むことで集中力が生まれる


我々、旭化成の強みは、新しい社会的価値をつくり出していくというところに全員の興味と熱意があることです。それに旭化成はしつこいです。やり始めた以上は、絶対に成功させるまでやります。

藤原健嗣の名言|しつこく、やり始めた以上は、絶対に成功させるまでやる


行動と思考にそれぞれ最適な曜日は、業種や対象顧客によって違います。たとえば住宅の個人を対象とするのであれば、逆に週末を行動の日にしてもいいでしょう。いずれにしても、行動と思考の仕事をきっちり分類して、考える仕事が行動の足を引っ張らないように取り組むべきです。

大坪勇二の名言|行動と思考の仕事はきっちり分類する


管理職の多くは、純粋な管理職ではなく、プレイングマネージャーと化している。そして、チームプレイができていない組織が、プレイングマネージャーを生み出し、さらに、プレイングマネージャーが、そのような組織を生み出す。その原因は、マネージャーとしてではなく、個人プレイヤーとして優秀な人材が管理職に選ばれてしまうことにあります。

江上喬介の名言|チームプレイができていない組織が、プレイングマネージャーを生む


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ