柳井正の名言|理想や希望を持って、人の力を引き出せる人でなければ経営者は務まらない

自分の頭で考えて、実行できる人。こういうものを絶対に作りたいという理想や希望を持って、人の力を引き出せる人でなければ経営者は務まりません。

柳井正 の経歴

柳井正、やない・ただし。日本の経営者。カジュアル衣料のユニクロを展開する「ファーストリテイリング」社長・会長。早稲田大学政経学部経済学科卒業後、父が経営する小郡商事(のちのファーストリテイリング)に入社。父から経営を引き継ぎ、同社を大きく成長させた。

気に入ったらみんなとシェア

おすすめ名言

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ビジネスに不可欠な4つの力

  1. 【安定したメンタル】思い通りにならない状況でも、自分をきちんとコントロールし、すぐに気持ちを切り替えられる柔軟さ。
  2. 【豊富な戦術】その都度違った方法を編み出せる力は、問題解決力の高さを示します。
  3. 【客観的視点】組織ではどんな提案も「会社のためになること」ではなくてはなりません。自分の希望をゴリ押しするのではなく、周囲の立場や会社の方針も考える姿勢も、粘りの重要な要素です。
  4. 【内省力】これは3つ目の客観的視点と裏表の関係にあります。客観的視点のみが突出すると、「会社に尽くすだけ」になってしまいます。自分の意志もしっかりと持ち、自分も組織も幸せな状態を目指すことが大切です。

CS(顧客満足度)向上には、ES(従業員満足度)を高めることも大切。将来に夢と希望を持てるような職場環境をつくることは、結果的にCSを高めることにつながる。


僕は、最後は希望や奇跡を信じながら臨むしかないと思っています。つまり今の自分にすべてを賭ける。


ページの先頭へ