伊佐山元の名言|アメリカ人がチャレンジできる理由

アメリカ人はみんなリスクを取ってすごいといわれますが、向こうは失敗してもすぐ再トライできる環境があります。

伊佐山元 の経歴

伊佐山元、いさやま・げん。日本人ベンチャーキャピタリスト。「WiL」代表。東京出身。東京大学法学部卒業後、日本興業銀行(のちのみずほフィナンシャルグループ)に入行。スタンフォード大学ビジネススクールでMBAを取得。米国の大手ベンチャーキャピタル「DCM」本社パートナーとしてシリコンバレーと日本を中心にベンチャー企業の発掘・育成を行う。その後、「WiL」を設立し、大企業とベンチャー企業の橋渡しを行った。著書に『シリコンバレー流 世界最先端の働き方』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私は技術屋さんにしかわからないような技術は、まだ技術として未熟なんじゃないかと思いますけどね。

中西宏明の名言|技術屋さんにしかわからない技術は未熟


人間というものは、気分が大事です。気分がくさっていると、立派な知恵才覚を持っている人でも、それを十分に生かせません。しかし気分が非常にいいと、今まで気づかなかったことも考えつき、だんだんと活動力が増してきます。

松下幸之助の名言|人間というものは、気分が大事


読むだけでなく「書く」ことも有効。手を動かして確認することで、より集中力が高まります。キーワードにマーカーを引く、重要事項をノートに整理するなどの作業で、記憶をさらに強めましょう。ノートは、書いた後も繰り返し見てチェックし、覚えられたところは塗りつぶしましょう。塗りつぶし用のノートの他に、保存用として綺麗に清書したノートを作るのも良い方法。いわば、「書く」というアウトプットの反復です。アウトプットは、記憶を強化するには最適の方法です。

出口汪の名言|アウトプットは、記憶を強化するには最適の方法


社長の私が自分のことばかり考えると社員の機嫌が悪くなる。逆に自分が社員のため、お客様のためを考えていれば、社員も理解して頑張ってくれる。

梅原勝彦の名言|社長が社員のため、お客様のためを考えていれば、社員も理解して頑張ってくれる。


何事も ならぬといふは なきものを
ならぬといふは なさぬなりけり

吉田松陰の名言|何事も ならぬといふは なきものを


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ