コリン・パウエルの名言|心がけてきた2つのこと

自分のキャリアの中でずっと心がけてきたのは、最良のスタッフを周囲に置くことと、彼らの意見に耳を傾けることです。

コリン・パウエル の経歴

コリン・ルーサー・パウエル。アメリカの政治家、陸軍軍人。ニューヨーク州出身。ニューヨーク市立大学シティカレッジ卒業。ベトナム戦争に従軍。ホワイトハウス・フェロー、国家安全保障担当大統領補佐官、統合参謀本部議長、国務長官などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「あいつが言うんだから買ってみよう」と思ってもらえるかが勝負です。でも、人間性って初対面じゃわからないでしょう。だから、その人の持っている社長、部長といった肩書が信用を補完することになります。だから、これからはトップ営業の時代ですよ。経営者は会社に巣ごもりしていたらダメです。

増田宗昭の名言・格言|これからはトップ営業の時代


マジメにやっていれば認められるなんてことは、絶対ない。好きだと思っているだけで、相手がプロポーズしてくれるなんて、あり得ないでしょ。絶対ないです。

箭内道彦の名言|マジメにやっていれば認められるなんてことは、絶対ない


プロレスに出会う前は、「全部自分が笑いで落として、全部自分で打たないと」っていう、目標というか使命感があったんですよ。でもそうじゃなくて、目の前にいる人にポンッてトスを出す。これも同じくらい面白いことなんじゃないかって思うようになりました。

山里亮太の名言|目の前にいる人にポンッてトスを出す。これも同じくらい面白いことなんじゃないか


洋服を買うのはファッション業界でプロとして生きていくための自己投資だと思った。いろいろな店で飲み食いするのは、自分のセンスを磨き、仲間を増やすための授業料だと思った。若い時はお金があれば、とにかく使ったものだよ。貯めようなんて、あまり考えなかった。人間性は、そこに表れるんだ。

藤巻幸夫の名言|人間性は、お金の使い方に表れる


目の前にある問題は自分が引き受けていくしかない、そう思えば、すべてに向き合うことができる。やり方を変えなくてはならない、考え方そのものを変えなくてはならない、と気づく。

江上治の名言|目の前にある問題は自分が引き受けていくしかない


写真・カメラの世界は今後も変わり続けます。その中で生き残るためにも、業界でトップのシェアを守っているのです。シェアがあることの利点は、費用のかかる研究開発ができるということ。そして研究開発する人間を採用できるということです。

北村正志の名言|トップシェアを守る意義


勉強すればするほど、自分の無知を知る。今も「自分は何て物事を知らないのだろう」と感じることもしばしば。

中村栄輔の名言|勉強すればするほど、自分の無知を知る


走ってばかりいて、考えない人も上手くいきません。全力で走り続けていると、どうしても「止まって考える時間」が取りにくくなる。そうなると「行動しているだけ」で、頭が使われなくなります。「行動力さえあれば勝てる」という甘い世界ではないので、意図的にしっかり止まって考えることが大切です。「今のやり方が本当に正しいのか」「自分の役割は何か」「この先、どんな展開が待っているのか」……。こうしたことを、いったん止まって考える。すると、見落としていた重要な点に気づいたりします。

藤田晋の名言|意図的にしっかり止まって考えることが大切


いまの時代は専門性を求められますから、やらせてみる度量を持って、下の能力を伸ばすことが必要です。

福地茂雄の名言|上司はやらせてみる度量を


拡大を目指すと個性を捨てざるを得なくなってしまいます。自動車メーカーとしては小規模な当社が持続的に成長していくため、2020年のありたい姿を「大きくはないが強い特徴を持ち質の高い企業」とし、お客様の心の中で「際立つ」存在になろうと宣言しました。

吉永泰之の名言|お客様の心の中で「際立つ」存在になろう


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ