樋口廣太郎の名言|仕事に行き詰まったときの対処法

公園にでも行って3時間ほどひっくり返るといい。きっと寝転んでいるのが嫌になりますよ。そしたら、仕事場に戻る。会社のためのじゃなくて自分のためにね。

樋口廣太郎 の経歴

樋口廣太郎、ひぐち・ひろたろう。日本の経営者。アサヒビール社長・会長。京都出身。京都大学経済学部卒業後、住友銀行に入行。同行で副頭取まで務めたのち、アサヒビール社長に就任。経営不振だったアサヒビールの再建に着手。半年以上経過したビールの回収やスーパードライ発売、味の刷新など思い切った経営改革を行い経営再建を成し遂げた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

失敗して辞めるのはいい。でも、まだ店を続けられるのに逃げ出したらカッコ悪いじゃないですか。

落合務の名言|まだ続けられるのに逃げたらカッコ悪い


海外で仕事をするうえで、その国の人々と感覚を共有できなければ、いい仕事はできない。

アレックス・カーの名言|海外で仕事をするうえで、その国の人々と感覚を共有できなければ、いい仕事はできない


弊社はペーパーレスが進んでいて、会議で紙を使う必要がある場合も、1枚に収まるように短くエッセンスだけ書かせます。テーマが多いときは3つに絞ってもらいます。人間が覚えられるのは、せいぜい3つまで。それ以上は処理しきれないので書いても無駄です。

松井忠三の名言|会議資料は短くエッセンスだけ書く


筆を持ち始めたのは40歳のとき、それまで絵筆を持ったことはありませんでした。けれど、その時に支えとなったのが、33歳でボクシングのプロライセンスを取った経験です。あの時はぶくぶくに太っていたバラエティの鶴ちゃん体型から、トレーニングと食事制限で体を絞り、練習を積んでライセンスを取ることができた。

片岡鶴太郎の名言|過去の成功体験が新しい挑戦を支える


生まれてきたからには、何かを成し遂げたい。「世界で一番社会を変える会社を創る」というビジョン通り、世界レベルの会社を作って、いずれは孫に自慢できるような偉大な経営者になることが一番の目標。

水谷佑毅の名言|生まれてきたからには、何かを成し遂げたい


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ