スティーブ・ジョブズの名言|将来何らかの形で点がつながると信じることが大切

先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐことしかできない。だから将来何らかの形で点がつながると信じなければならない。

スティーブ・ジョブズ の経歴

スティーブ・ジョブズ。米国の経営者。アップルの創業者の一人。カリフォルニア州出身。高校時代にヒューレット・パッカードでインターンシップとして働く。そのときに、のちのアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアックと出会う。リード大学に約1年半在籍したのち中退。ゲーム会社「アタリ」のエンジニアを経てアップルコンピューターを設立。同社を成長させたが、自由奔放な言動により役員から解任される。退社後、パソコンメーカー「NeXT」を設立。その後、業績不振に陥っていたアップルに呼び戻され、iMac、iPod、iPad、iPhoneなど革新的な製品を開発し同社を再興した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ホワイトカラーの仕事では、時間当たりのパフォーマンスを重視すべきであって、労働時間の長さとは関係ありません。短時間正社員が増えていけば、長時間労働が評価される慣習は徐々に改められるのではないでしょうか。

宋文洲の名言|パフォーマンスと労働時間の長さとは関係ない


会議も商品開発と同じで、時間をかければいいというものではありません。スピード感を持って出した結論の方が間違いが少ないものです。そうなれば余った時間で次の段階のことも考えられ、結局、時間が有効に使えるようになるのです。

前田修司の名言|会議は時間をかければいいというものではない


性能とデザインを極限まで追求すれば当然コストが膨らみますが、コストをかけさえすればいい商品ができるとは限らない。コストとバランスさせようと苦心するところから、新しいアイデアが生まれることもあります。

柳弘之の名言|コストとバランスさせようと苦心するところから、新しいアイデアが生まれる


リッチダッド・カンパニーには、人の噂をすることについてひとつのルールがある。誰かが他の人の名誉を傷つけるようなことを言ったら、それを聞いた人は、「その人に直接言ってください」と言わなければならないというルールだ。

ロバート・キヨサキの名言|コミュニケーションのルールをつくる


お客さまのニーズに寄り添い、満足してもらえる仕組みをつくって、日々提案しています。それはコーヒーだけではない、あらゆるサービスに結実しています。

大久保真一の名言|お客さまのニーズに寄り添い、満足してもらえる仕組みをつくって、日々提案しています


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ