是川銀蔵の名言・格言|株式投資のカメ三則

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式投資カメ三則

  1. 銘柄は水面下にある優良なものを選んでじっと待つ。
  2. 経済、相場の動きからは常に目を離さず自分で勉強する。
  3. 過大な思惑はせず、手持ちの資金で行動する。

是川銀蔵 の経歴

是川銀蔵、これかわ・ぎんぞう。昭和の経営者、株式投資家・相場師。兵庫県出身。尋常小学校卒業後、14歳で貿易商に丁稚奉公に出る。貿易会社、貝ボタン工場、亜鉛メッキ工場などを経営したのち株式投資の世界に入る。最後の相場師と呼ばれた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「あぁ、休みをとりたいなぁ」と思ったらその仕事はあなたに合っていない。理想的な仕事とは、仕事と休みの区別がつかないようなものである。睡眠時間が短ければライバルに勝つチャンスも増える。私のやり方は非常に単純でストレートだ。求めるものを手に入れるためには押し、押し、押しの一手だ。

知的財産権を伴う製品を作るのでなければ、やがては企業の利益がゼロになります。インターネットはビジネスにおける参入障壁を低めました。知的財産を除けば競争に際限がありません。いまや誰でも最低限のコストでウェブサイトを立ち上げ、充実したインフラを有する老舗企業と同じ製品を売ることが出来ます。宅配業者を使えば、マーケット部門も流通センターも必要ありません。

一旦、利喰いにしろ、損切りにしろ、ポジションをスクェアー(売り買いポジションともに0の状態)にしたら、様子を見なさい。でなければ、中途半端なところで利喰うな。或いは損切りをしたのなら、暫く頭を冷やせ。直ぐに、ポジションを再構築してはいけない。

株を売る3つのタイミング。

  1. 最初の株式購入時の判断が誤っていた場合
  2. 環境・企業の変化により買うべき企業の条件を満たさなくなった場合
  3. もっと有望な企業を発見しそちらに乗り換える場合。

すでにあるものを回すことには、それほど高い価値はない。今までにないものを作り上げていかなければいけない。

【株式投資20の黄金律-その1】投資家としての強みはウォール街のプロから得るものではなく、すでにあなたが持っているもののなかにある。土地勘のある企業に投資することによって、あなたの強みが生かされ、プロをも勝つことが可能になる。

人のお金はもっと辛いですよ。仕事するにしても株関係は絶対やりたくない。本とかも絶対書きたくないし。 頭の中『株、株、株』でとにかく株から離れたいので経済番組も絶対観ません。大体、株で何十億円も動かすので他のことが小さなことに思えてピンとこない。 最初から株を知らない方が良かったかもしれない。

ページの先頭へ