津賀一宏の名言|BtoBビジネスで考えるべきこと

BtoB部門の社員には、Bの先の消費者を意識してほしいと言っています。それが我々のBtoBのお客様の期待でもあるんです。

津賀一宏 の経歴

津賀一宏、つが・かずひろ。日本の経営者。パナソニック社長。大阪出身。大阪大学基礎工学部生物工学科卒業後、松下電器産業(のちのパナソニック)に入社。カリフォルニア大学サンタバーバラ校コンピュータサイエンス学科修士課程修了。松下電器マルチメディア開発センター所次長・所長、パナソニックAVC社AVネットワーク事業グループAVCモバイル・サーバ開発センター所長、役員デジタルネットワーク・ソフトウェア技術担当、海外研究所担当、デジタルネットワーク事業戦略室担当、常務役員、オートモーティブシステムズ社社長、パナソニック専務などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

お客様にとっても社会にとっても、社員にとってもフレンドリーなカンパニーであること。それが長く事業を続けるためのあるべき姿だと思います。

土井好広の名言|長く事業を続けるためのあるべき姿


日本の製造業の技術は本当に優れています。これは世界に誇るべきものです。ところが残念なことに、世界に向けて発信ができていない。そのため販路が限られてしまう。私たちのグループに入れば販路は世界に広がります。しかもオーバースペックな部分の改善や、市場との向き合いかたなどサポートできるところも多い。日本の技術と世界のマーケット。これをうまくマッチングし、日本の技術をもっと世界に発信していきたい。

方永義の名言|日本企業の弱いところ


セコムの社員は働き者で、自分もよく働いているという自負はありました。ところが他社の若手幹部たちはもっと激しく働いており、社内でうぬぼれていたのだなと感じました。
【覚え書き|若手幹部の交流会に参加したときを振り返って】

原口兼正の名言|他社の社員と交流するメリット


経営者の仕事は、危機をとにかく誰よりも早く察知して、その危機がどれ位のものになりそうかということを予想して、早く手を打つと。

伊藤邦雄の名言|経営者の仕事


声音にはその人の想いが如実に出るから、僕もどういうトーンで語るかは悩みました。

西田敏行の名言|声音にはその人の想いが如実に出る


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ