隈研吾の名言|江戸はコンパクトシティーのひとつのモデル

江戸というのは世界のコンパクトシティーのひとつのモデルです。あれだけ人口規模が大きく、人口密度が高かったにもかかわらず、その中でヒューマンスケールな街が実現したという例は、世界の都市史の中でも例がない。さらに、水のネットワークと地上のネットワークとのスムーズなつながりなど、多くのヒントが隠されています。僕らが東京というものをもう一度、世界に売り出す時に、江戸の路線はうまく隠し味で使いたいですね。

隈研吾 の経歴

隈研吾、くま・けんご。日本の建築家。東京大学教授。神奈川県出身。小学生のときに東京オリンピックのオリンピック建築を見たことをきっかけに建築家を志す。東京大学工学部建築学科卒業、東京大学大学院建築意匠専攻修士課程修了。日本設計、戸田建設、コロンビア大学建築・都市計画学科客員研究員などを経て隈研吾建築都市設計事務所を設立。法政大学工学部建設工学科非常勤講師、慶應義塾大学環境情報学部特別招聘教授、慶應義塾大学理工学部客員教授、慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科教授、アメリカイリノイ大学建築学科客員教授などを経て、東京大学工学部建築学科教授に就任。国内外で美術館や劇場、そのほか幅広い分野の設計や監修を手がけた。主な受賞に日本建築学会賞作品賞、村野藤吾賞、毎日芸術賞、芸術選奨文部科学大臣賞ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

勝負の世界は非情。腹を決め、覚悟を持たなければ苦しい日々の連続に打ち勝てない。

井上康生の名言|腹を決め、覚悟を持たなければ苦しい日々の連続に打ち勝てない


厳密には、まったく計画がないわけではないのですが、計画通りに事業を遂行することをやめました。「発売日に間に合わせるために、多少つまらなくても、そのまま発売してしまう」ということをしていたら、いつまで経っても面白いゲームができませんからね。発売直前までこぎつけても、面白くなかったら、発売日を1~2カ月間延期する。場合によっては、開発を中止することにしました。このスタンスでは、赤字になることもあるでしょう。そこで、「3年間は赤字を出し続ける」と宣言しました。

森下一喜の名言|面白いものができなければ発売延期か開発中止


いまや発泡酒は、ビールと発泡酒を合わせた総需要の4割を占めるまで市場が拡大しています。あのとき、メンツにこだわって参入を見送っていたらどうなっていたか。発泡酒への参入は正解だったと心から思っています。

佐藤安弘の名言・格言|メンツにこだわって決断をためらうな


創業者と普通の経営者とは、ちょっと違うと思うんです。創業者はいわば一種のバクチ打ちですね。どんな浮き沈みがあるかわからない。だから、小心な女房では駄目だろうと思う。結局、亭主の足を引っ張ることになりかねません。創業者の奥さんはかなり度胸がよくなけりゃあならないと思います。

藤沢武夫の名言|創業者の奥さんはかなり度胸がよくなけりゃあならない


営業と研究開発の優れた人は一緒です。なぜなら、研究開発で最も優れた人は、必ず相手の立場に立ってものを考えるからです。困っていることを解決するのが、よい商品に直結します。営業もそうです。ただ自分の会社の製品を買えと言うのではなく、相手が何を要求しているのかきちんと耳を傾け考える。問題はそのセンスを持っているかどうかで、研究開発も営業も基本は同じなのです。

酒巻久の名言|研究開発も営業も基本は同じ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ