ジョー・ジラードの名言格言|世界一車を売った男のセールスの秘訣

スパゲティーを壁に投げつけたら、そのうち何本かは壁に付くはずだ。

ジョー・ジラード の経歴

ジョー・ジラード。米国のセールスマン、セールストレーナー、講演家。ギネスブックに世界一のセールスマンとして12年連続で掲載された人物。シボレーの販売店で1万3千1台の新車を販売した。セールスマンとして米国自動車殿堂入りを果たした。著書に『私に売れないものはない』ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

プレゼンを行う人の精神、つまりどういう心構えや気持ちでお客様に対峙するかが、実は結果に大きく影響します。どんなにセールストークが上手くても、その人に本気で売ろうとする情熱や、商品に対する思い入れ薄ければ、相手はその気になってくれません。

伊藤正裕の名言|プレゼンの結果には、行う人の心構えや気持ちが大きく影響する


じつは思いつきでやったことは、結構失敗しているのです。たくさんありますよ。伝言ファクスとか……。成功したアイデアの出発点になるのは、つねに顧客接点です。セールスドライバーは日々お客様のクレームや不満をうかがうわけですが、クレームや不満はひっくり返せばお客様の要望であり、お客様のニーズの変化であり、いわば「顕在化しつつある潜在的なニーズ」です。これを丁寧に吸い上げて新しいサービスにつなげていく。これが、ヤマトの伝統的なビジネスモデルなのです。

山内雅喜の名言|成功したアイデアは常に顧客接点から


私はセールスドライバーとして入社しました。当時も今もお客様がお困りの事柄を解消することによりお客様からご支持をいただくという点は、何も変わっていません。

荒木秀夫の名言|お客様がお困りの事柄を解消することによりお客様からご支持をいただく


銀行員時代、一番つらかったのは各一般家庭を回って銀行にお金を預けてもらう個人営業でした。とくに、相手の家の前に立ってインターフォンを押すのがとても怖かったのです。玄関に立ったとき「また断られたらどうしよう」「厳しい口調で断られたら嫌だな」と悩みました。でもあるときから、どんな顧客と出会うのか、自分なりにマーケティング・データをとってみようと発想を変えました。話を聞いてくれるのは男性女性のどちらが多いのか、年配者と若者ではどちらが話しやすいのか、最初から仕事の話をした方がいいのか、世間話をした方がいいのか、などなどです。そうすると好奇心が湧いて楽しくなってきました。小さな工夫を積み重ねていくうちに成果もあとからついてくるようになりました。

荘司雅彦の名言|取り組んでいる仕事に対する意味を変えることの重要性


不思議なことに、自分はしゃべらないで相手にしゃべらせていると信用されやすい。「うん、君はなかなか優秀な営業マンだ、見込みがある」なんていわれることがよくある。

神田昌典の名言格言:なにもしないで人に信用してもらう方法


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ