森平茂生の名言|いつでもリセットして初心に戻れば、何回だって「成功」できる

このエントリーをはてなブックマークに追加

一回の成功で満足するなんてもったいない。いつでもリセットして初心に戻れば、何回だって「成功」できます。そうして、とことん自分の力を発揮することが、仕事と人生の楽しさを味わうことだと私は思うのです。


森平茂生 の経歴

森平茂生、もりだいら・しげお。日本の経営者。ジュート社長。東京出身。成城大学経済学部経営学科卒業後日本の計測器、印刷、製図関連機器メーカーのグラフテックに入社。その後、父の創業した楽器商社モリダイラ楽器に入社。モーリスギターのブランド再生を成功させたのち父から受け継いだ財産をすべて返上。クロックス日本支社を立ち上げ3年で年商100億円にまで成長させた。その後クロックスを離れ、気に入った商品ブランドの輸入・卸を行った。著書に『1本1000円のビールが飛ぶように売れる! 驚異のプレゼン』『ゼロから3年で100億円企業を作った男のガムシャラ仕事術』ほか。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

早く成功したいなら、失敗を二倍の速度で経験することだ。成功は失敗の向こう側にあるのだから。

宇宙の真理に背いた、自分本位の欲望でもって、しようとしたことは、そう滅多に成功するものではない。事業に成功するのは、自分が欲望から離れて、何かを考えたときに、また、その考えたことを実行したときに成功するのだ。

我々の最も大きな弱点は、諦めることにある。成功するための最も確かな方法は、常にもう一度だけ挑戦してみることだ。

成功の秘訣?それは大きなビジョンが持てるかどうかだけだよ。

成功の姿は、人によってみな異なる。

ブランソンの5つの成功法則

  1. 失敗から学んでそれを正す。
  2. リスクから逃げるのではなく、リスクを最小限に抑える工夫をする。
  3. 難しい決断を下すときには、時間をかけて冷静に、すべての選択肢を考える。
  4. リスクを心配しすぎないで、成功の可能性を見つめる。
  5. できない理由ばかりを言う人が多いが、多少の無理をするくらいでなければ、何事も前にすすまない。

成長は与えられるものではなく、自らの手で勝ち取るもの。

ページの先頭へ