松本晃の名言|設備への投資自体は悪いことではありません。しかし、それは価格に跳ね返ります。

改革をする前は設備投資も面白いようにやっていました。「地産地消」で大消費地の近くにどんどん工場を建ててしまい、現在全国に製パンを含めると17もあります。閉じるつもりはありませんが、いくら何でも多すぎます。その結果、業界2位の企業と比べて、減価償却の負担が7倍もありました。設備への投資自体は悪いことではありません。しかし、それは価格に跳ね返ります。

松本晃(経営者) の経歴

松本晃、まつもと・あきら。日本の経営者。カルビー会長兼CEO(最高経営責任者)。京都出身。京都大学大学院農学部修士課程修了後、伊藤忠商事に入社。産業機器・自動車・港湾機器などの輸出ビジネスに携わる。その後、伊藤忠子会社のセンチュリーメディカル取締役営業本部長、ジョンソン・エンド・ジョンソンメディカル社長・最高顧問などを経てカルビー会長兼CEOに就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

クオリティー、スピード、コストパフォーマンスの3つにこだわり抜いています。例えば、お客様から先方へ贈った花の画像を納品後、メールで報告しています。「オーダーした花がこんなアレンジで届けられた」という納品証明にもなり、お客様の信頼を得ています。

高原良午の名言|クオリティー、スピード、コストパフォーマンスの3つにこだわり抜く


「自分はやれる」と信じること、そして「すべての人や物事に対して好奇心を抱くこと」で、心の炎を灯し続けてきました。みなさんにも、自分で自分の限界を決めつけたり、この世界をつまらないものだと思い込むことなく、みなさん自身の無限の可能性を信じ、モチベーション高く仕事や人生に向き合っていただきたい。

ジェイ・エイブラハムの名言|「自分はやれる」と信じ、「すべてに好奇心を抱くこと」で心の炎を灯し続けてきた


よい組織は「5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)」ができているといわれますが、それに「スマイル」を加えた「6S」こそ、結果を出せるチームの条件。

川西由美子の名言|結果を出せるチームの条件


本学には全人教育を含めて12の教育信条があります。中でも重要なのは「個性の尊重」です。型にはまった人間を育てるのではなく、子どもたちの個性を尊重した教育を心懸けています。個性と言っても「自分勝手」にならないよう支えるのが全人教育でもあります。

小原芳明の名言|重要なのは「個性の尊重」


当社はもともとメンズカジュアル専門で、レディースブランドの企画を任されたものの、メンズしか経験のなかった私には、そのころ流行っていたナイスクラップやアニエスベーなどのフレンチカジュアルの世界がまったく理解できなかった。リアリティのない商品では、お客様のニーズに応えられず勝負できない。一方、メンズではアメリカンカジュアルが流行していて、これをサイズダウンしたり、シルエットを女性用に変えるという路線なら、勝てる可能性はあるのではと考えました。
【覚書き|十代から20代前半の女性向けファッションブランドのローリーズファーム立上げ当時について】

石井稔晃の名言・格言|自社の得意分野を応用して新規分野を攻める


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ