大前研一の名言|暇があればスケジュールの調整を

私は暇さえあればスケジュール帳を開いて、もっと効率よくやれる方法はないかと考えたり、数カ月先の予定をシミュレーションしたりしている。そのせいか、原稿の締切りを破ったことは一度もない。

大前研一 の経歴

大前研一、おおまえ・けんいち。日本の経営コンサルタント、経済評論家。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程で工学博士号取得。日立製作所に入社し、高速増殖炉の設計に携わる。2年後米国マッキンゼーに移り、日本支社長、アジア太平洋支局長、日本法人会長などを務めたのち独立。経営コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学学長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院教授などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

フリーランス時代の僕はじっくり深く付き合える仕事だけで生きていました。いわばLOVEだけで生きていた。でも、もっと多くの人を巻き込んでいくには、ときにPOWERが必要です。

中島明の名言|多くの人を巻き込んでいくパワーを


多くのご縁に恵まれたのも、日本刺繍で一本筋を通してきたからこそ。人間の関係は、ひとつの軸を起点に大勢の人と関わるのです。

宮崎静花の名言|人間の関係は、ひとつの軸を起点に


この年になって「ご縁」という言葉が好きになったんですが、本当に「円」なんですよね。人はひとつの出会いから恩恵を受け、また次へと進んでいくもの。ですから、どの人との出会いが良縁なのか……とは考えず、自分の声を素直に聞き、肩肘張らずに流れていくことが大切なんじゃないでしょうか。

片岡鶴太郎の名言|人はひとつの出会いから恩恵を受け、また次へと進んでいく


短い時間しかない場合は「事前準備が9割」と言っても過言ではありません。何を話せば相手に一番響くのか、相手にも気分よく話してもらうためにはどんな話題を選ぶべきか。営業のプロでも、咄嗟の機転に頼るのはあまりに無謀。

嶋基裕の名言|短い時間しかない場合は「事前準備が9割」


実を言うと事業拡大を志向して、株式の上場を考えた時期もありました。しかし証券会社から「上場するに当たって、今後5年間の成長計画を立てましょう」と言われてやめました。成長に限界があると感じているのに、うそはつけませんから。

小田豊の名言|成長に限界がある


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ