大須賀正孝の名言|どんな大きな問題も細分化すると「何とかなるかも」と思えてくる

「今年は1000万円利益を増やす」という目標を立てるとする。この不況ですから、現場の長は「とても無理だ」と反対します。そんな時、私はこんな言い方をするんです。「1日で利益を1000万円増やすわけじゃない。1年だ。1カ月なら90万円。1日なら3万円。パートさんが100人いれば1日1人300円節約すればいい。コーヒー1杯分じゃないか」と。詭弁と感じる方もいるかもしれません。でも人間は不思議なもので、どんな大きな問題も細分化すると「何とかなるかも」と思えてきます。その結果、気持ちが前向きになり、最初は絶対無理だと思ったことができてしまうことも多い。

大須賀正孝 の経歴

大須賀正孝、おおすか・まさたか。日本の経営者。ハマキョウレックス創業者。静岡県出身。中学卒業後、ヤマハ発動機勤務、青果仲介業などを経て、遠織輸送センター(のちのハマキョウレックス)を創業。同社を大きく成長させた。そのほか、静岡県トラック運送健康保険組合理事長、静岡県トラック運送厚生年金基金理事長、日本3PL協会会長、静岡県トラック協会会長、全日本トラック協会常任理事などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

過去の自分に戻らないことで超前向き人間になれた。今、何をすべきかに集中できるようになった。

小久保裕紀の名言|過去の自分に戻らないことで超前向き人間になれた


困難に行き当たっても、成長に向けて時代が我々を試している。そう前向きに捉えるようにしています。

田口三昭の名言|前向きに捉える


気持ちが前向きにならないときにやることは一つ。今の自分の気持ちに「全力」で正直になること。それだけです。

棚橋弘至の名言|今の自分の気持ちに「全力」で正直になる


小さくても感謝、幸福、幸運を感じることが個人の意識を前向きな思考に変える。

森田昇の名言|小さくても感謝、幸福、幸運を感じることが個人の意識を前向きな思考に変える


運動によってさまざまな脳内物質が増えます。たとえば、身体の活動性を高めるノルアドレナリン、意欲や前向きさ幸福感に関係のあるドーパミン、精神的な安定をもたらすセロトニンなどです。脳内物質は、いわば脳の中の潤滑油のようなもの。これが適正に分泌されることで、脳内の情報伝達がスムーズに行なわれるようになり、頭が冴えた状態になるのです。

米山公啓の名言|運動すると頭が冴えた状態になる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ