大植武士の名言格言|トップに必要な勝負運

勢いに乗るコツを掴むのはむつかしい。それは運をひっぱってくることだ。世の中には、今日いえば悪い結果をもたらすが、明日いえば、うまくいく、といった何かがある。この運をうまくつかまえるパターンはないが、だから、企業経営は面白いともいえる。リコーは振幅は大きいがついている会社だ。トップというのは運をひっぱってこなければダメだと思う。

大植武士 の経歴

大植武士、おおうえ・たけし。日本の経営者。リコーの社長。福井県出身。神戸商業大学(のちの神戸大学)卒業後、リコーに入社。イギリスにリコー現地法人を立ち上げた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私が若い人たちに言いたいのは、「ノーから入るのではなく、イエスから入れ」ということです。これはイエスマンになれという意味ではない。物事を変えなければいけない時に、若い人たちは「変えるには、これだけの問題点があります」と言ってきます。問題点を発見するのは上手なんです。でも、問題点を挙げるということは、要するに「私はやらない」ということなんですね。

横山進一の名言・格言|できない理由しか上げない人は、私はやらないと言っているのと同じ


出光の仕事は金もうけにあらず。人間を作ること。経営の原点は人間尊重です。世の中の中心は人間です。金や物じゃない。その人間というのは、苦労して鍛錬されてはじめて人間になるんです。金や物や組織に引きずられちゃいかん。そういう奴を、僕は金の奴隷、物の奴隷、組織の奴隷という手攻撃している。

出光佐三の名言格言|経営の原点


社員を動かすには、終局的には社員を感動させるものがなければダメなんだ。技術や知識を教えることは出来ても、感動させるものを持っていない人間には本当の経営は出来ない。

尾上清の名言・格言|社員を感動させる力がないと経営者失格


醤油という日本の伝統的な味が、アメリカやヨーロッパで広く愛用され始めた反面、これらの国々のオリジナルな食味も次々と日本に入ってきています。私たちは食という人間の本能を通じて、インターナショナルな交流を行っているのです。国際性、そして科学的指向が、この時代の経営者である私に与えられた課題です。

茂木克己の名言 格言|国際性と科学的指向が成長を促す


不況だ不況だと言っても、昭和二年の不況からすればまだまだ経済に余力はありますし、終戦のときのことを思えば、いまの生活がどれだけ豊かになったかがわかるでしょう。むしろ豊かになりすぎてしまい、その豊かな生活からモノの価値を考えるようになってしまった点にも問題があるんです。

伊藤雅俊の名言・格言|人々は豊かになりすぎて、豊かであることを忘れている


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ