粟田貴也の名言|成功したときのことをイメージすることの大切さ

イメージトレーニングは、何でもいいと思いますよ。尊敬する人がいたら、その人の本を読んで、自分もこうなりたいと考える。その人と同じブランドのスーツを買ってみるとか、形から真似するのでもいい。飛行機に乗っているとき、「これはプライベートジェットだ」と想像したっていい(笑)。人からバカだといわれそうなことでもいいんです。

粟田貴也 の経歴

粟田貴也、あわた・たかや。日本の経営者。うどんチェーン丸亀製麺などを展開するトリドールの創業者。神戸出身。起業をするために神戸市外国語大学第2部英米学科を中退。佐川急便にセールスドライバーとして勤務し開業資金を貯めたのち、焼き鳥の「トリドール3番館」を開業。鳥インフルエンザ発生を機にセルフ讃岐うどんチェーンの「丸亀製麺」を開業。同社を大きく成長させ東証1部に上場させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

人知れず努力する人を評価してきたのが日立グループ。

関秀明の名言|人知れず努力する人を評価してきたのが日立グループ


素直な心というものは、すべてに対して学ぶ心で接し、そこから何らかの教えを得ようとする謙虚さをもった心である。

松下幸之助の名言|素直な心とは


ブランドの原点はモノ作りの現場。工場の自主性がなければ、ブランドは生まれない。

山田敏夫の名言|ブランドの原点はモノ作りの現場


会社の将来は、中枢である若い方々が正しいモノサシを持って活動するかどうかにかかっている。

坂本光司の名言|会社の将来は、中枢である若い方々が正しいモノサシを持って活動するかどうかにかかっている


夫が家事を手伝うこと、これは老後の人生にとっても大切なことです。家事ができれば妻が寝込んだり、先立たれたりしても暮らしていくことができます。何よりも妻の苦労を知ることになります。

荻原博子の名言|夫が家事を手伝う利点


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ