岸谷五朗の名言|いいものをつくりたい飢えがあるから頑張れる

目の前の作品にどれだけ真剣に燃焼できるか、それが大事ですね。産みの苦しみはやっぱり何にでもありますよ。でも、自分のなかでいい舞台をつくりたいっていう「飢え」があるから頑張れる。それがないと、苦しくてやっていられないでしょうね。

岸谷五朗 の経歴

岸谷五朗、きしたにごろう。日本の俳優、ディスクジョッキー。東京出身。中央大学商学部入学後、三宅裕司率いる劇団スーパー・エキセントリック・シアターに入団。同劇団の看板役者として活躍したのち独立。企画ユニット「地球ゴージャス」を結成。舞台、映画、テレビ、ラジオなどで活躍した。主な受賞に毎日映画コンクール男優主演賞、キネマ旬報賞新人男優賞、ブルーリボン賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞・助演男優賞、高崎映画祭最優秀新人男優賞、日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞ほか。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ