鎌田和彦の名言|リスクをとってチャレンジすることの大切さ

失敗しないよう無難なことばかり如才なくやる奴よりも、リスクをとってチャレンジして、失敗しながら勉強した人間の方が、将来ものになる確率は遥かに高い。

鎌田和彦 の経歴

鎌田和彦、かまた・かずひこ。日本の経営者。大手転職支援会社インテリジェンスの社長。神奈川県出身。慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業後、リクルートコスモス(のちのコスモスイニシア)に入社。その後、インテリジェンス設立に携わり、取締役、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。そのほか日本人材派遣協会会長、キャリアカウンセリング協会理事、人材派遣健康保険組合理事、多数の企業の社長・取締役などを務めた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

当グループの組織は非常にシンプルです。階層も基本的に一般社員、マネージャー、ゼネラルマネージャーしかないので、稟議を回すにしても必要な印鑑が少なく、迅速な意思決定が可能です。

遠藤結蔵の名言|組織をシンプルにする


良質な休息を取るには脳の過活動を抑えることが大切。そこでストレッチをする、お風呂に入る、飲み物を飲むなど、自分のリセット方法を決めておくといい。飲料などは手軽なので職場でも有効な手段の一つでしょう。

大室正志の名言|良質な休息を取るコツ


はじめに企業の人事部門に営業したのですが、前例のない提案だったので上手くいきませんでした。一番、決定権の強い人、つまり経営者へのアピールです。そこでまず、東証1部上場企業の社長全員に「私たちの話を聞いてください」と手紙を出しました。私たちのサービスが珍しかったこと、直接手紙を出す理由を正直に書いたことが効いたのか、思った以上に多くの会社で好意的に受け止めていただけました。

三原邦彦の名言|経営者に直接アピールする


変わることを恐れていたら、失敗しないかもしれないけど成長もない。

小池栄子の名言|変わることを恐れていたら、失敗しないかもしれないけど成長もない


人はしばしば、見栄やプライド、縄張り意識に駆られてあくせくします。それがストレスになる。しかし、本来、人間は裸一貫で生まれてきたものです。ポジションや縄張りは、いつ誰に取って代わられても不思議はない。それを必死に守ろうとしたり、失ったと言って嘆いたり、奪われたと言って他人を恨んだりするのはナンセンスです。そう考えるようになって競争意識から解放されたとき、平静なメンタルを得ることができました。

南雲吉則の名言|平静なメンタルを得るには


年収が高ければ家計に余裕が生まれ、低ければ余裕がなくなりそうなものですが、お金のこととなると話はもう少し複雑に。たとえば、インドア派で倹約家なら無駄な出費が少ないので、年収が低くてもやり方次第で貯蓄ができます。一方、どんなに稼いでいても「子どもは私立に入れたい」「マイホームを一等地に構えたい」「外車に乗りたい」と欲張ると、お金はすぐになくなります。その結果、暮らし向きはリッチでも貯蓄はゼロ。家計は火の車……と赤字転落寸前の家庭も少なくないのです。

黒田尚子の名言|年収と貯蓄の関係


仕事は問題解決から生まれるとはマーケティングの初歩である。しかし問題を見つける力がやはりヒットを生む源であることは、間違いない。

平田静子の名言|問題を見つける力がヒットを生む源


同じ商品でも陳列の仕方ひとつで、売れ行きは大きく変わる。棚の一番手前に、商品数個分の空きスペースを作って、周辺にはギッシリと並べておきます。するとお客は、その空き部分にあった商品が売れたのだと思い込む。「こんなに売れているのなら、自分も買っておこう」という心理が働くんです。ドン・キホーテの陳列は、まさにこの手法。

匠英一の名言|同じ商品でも陳列の仕方ひとつで、売れ行きは大きく変わる


僕は芸能界に向いてないのかもしれませんね。お祭り騒ぎとか、華やかな場所に出向くのはちょっと気恥ずかしいというタイプでしょうか。俳優として広い意味での芸能界で生きているわけですけど、自分の中にある苦手なこととか、恥ずかしいと思うことをあえて残していこうと思っています。

岸部一徳の名言|自分の中にある苦手なこととか、恥ずかしいと思うことをあえて残す


瞑想は継続的に行うべき心のエクササイズ。週一回ジムで集中して鍛えるより、通勤時に歩く時間を増やしたほうが健康を増進するように、毎日5分やるのと、たまに30分集中してやるのだったら、前者がいい。

川上全龍の名言|瞑想は継続的に行うべき心のエクササイズ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ