鎌田和彦の名言|人生は目的地に最短距離に行くなんてできっこない

自分にとってベストのキャリアプランが最初に用意されていて、その通りに進んでいくのが正しいと思うのはナンセンスです。人生はカーナビじゃないのだから、あらかじめ目的地を設定しておいて、そこに向かって最短距離を行くなんてできっこない。

鎌田和彦 の経歴

鎌田和彦、かまた・かずひこ。日本の経営者。大手転職支援会社インテリジェンスの社長。神奈川県出身。慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業後、リクルートコスモス(のちのコスモスイニシア)に入社。その後、インテリジェンス設立に携わり、取締役、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。そのほか日本人材派遣協会会長、キャリアカウンセリング協会理事、人材派遣健康保険組合理事、多数の企業の社長・取締役などを務めた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

ビジネスチャンスを掴むためには、書店でビジネス書のコーナーに行くよりも、科学書のコーナーに行くのがいいでしょう。ビジネス書に書かれていることは、すでに他のビジネスマンがやっていることだからです。

竹内薫の名言|ビジネスチャンスをつかむにはビジネス書より科学書を


一般的に仕事を真似るというと、「複数の人の、いい部分だけを採り入れる」ことと考えられがちです。しかし、ある人の長所だけを抽出するとなると、その人が出した結果について、なぜそのような結果が出せるかの原因について、把握しておく必要があります。しかし、最初からその因果関係が理解できていれば、苦労はありません。仕事の成果には複数の要因が折り重なっています。そうした因果関係を把握するためにも、まずは目標となるべき一人のフォロワー(追随者)になることが必要なのです。

梅森浩一の名言|人の長所を真似をするときは一人に絞って


自分の会社だけ、自分の代だけ利益を上げればいいというものではありません。志を同じくするものが協力し、自分の子供たちの代、さらにその先までともに発展していくことを目指す。うちはそういう会社だと思っています。

鈴鹿可奈子の名言|自分の子供たちの代、さらにその先までともに発展していくことを目指す


買収に成功しても、買った後にダメになってしまってはそのM&Aは失敗。

津谷正明の名言|買収に成功しても、買った後にダメになってしまってはそのM&Aは失敗


成功者は、物事を考えるとき、枠を決めず、どんどん広げて考える。

松本幸夫の名言|成功者は、物事を考えるとき、枠を決めず、どんどん広げて考える


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ