鎌田和彦の名言|人生は目的地に最短距離に行くなんてできっこない

自分にとってベストのキャリアプランが最初に用意されていて、その通りに進んでいくのが正しいと思うのはナンセンスです。人生はカーナビじゃないのだから、あらかじめ目的地を設定しておいて、そこに向かって最短距離を行くなんてできっこない。

鎌田和彦 の経歴

鎌田和彦、かまた・かずひこ。日本の経営者。大手転職支援会社インテリジェンスの社長。神奈川県出身。慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業後、リクルートコスモス(のちのコスモスイニシア)に入社。その後、インテリジェンス設立に携わり、取締役、常務取締役、副社長などを経て社長に就任。そのほか日本人材派遣協会会長、キャリアカウンセリング協会理事、人材派遣健康保険組合理事、多数の企業の社長・取締役などを務めた経営者。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

指示を出す際、最初は一から十までやり方を教えることになりますが、それができるようになったら、90%は教え、残り10%については「ここは自分で考えてやってごらん」と自由度を広げるようにします。その段階もクリアできたら、さらに自由度を広げていき、最終的には「ここだけはこうして。後は任せる」というようにします。こうして仕事に身を入れさせることに慣らしていき、受け身体質を変えていきます。

濱田秀彦の名言|部下の受け身体質を直すには


変化を受け入れるのは、何か新しいことを学ぶようなものだ。新しい仕事、新しいスポーツ、新しい言葉、などなど。最初は大変である。だがやがてコツがつかめてきて、少しずつできるようになり、そうなれば弾みがついてどんどんうまくなる。そして、いつの間にか第二の天性になる。変化の中にはチャンスと可能性が潜んでいる。しかし、そうは受け止められない人も多い。そういう人は、変化を怖がる。拒絶反応を示し、慣れ親しんだものに戻りたくなってしまう。

カーリー・フィオリーナの名言・格言|変化の中にはチャンスと可能性が潜んでいる


給料のことを「サラリー」と言いますが、この言葉はラテン語で「塩」を意味し、ローマ軍の兵隊に俸給として塩が支給されていたことが語源になっています。給料も調味料の一つだと思えば、多いも少ないも気にならなくなります。塩というのはごちそうを引き立てるけれど、そのまま食べても塩辛いだけ。あくまで調味料でしかありません。サラリーも人生を引き立てる塩だと考えたらどうでしょう。

寺内大吉(成田有恒)の名言・格言|サラリー(給料)の語源とは


部下が「正しい仕事」をしているかどうか検証が十分でなかったり、時間が限られている仕事の進捗管理がおろそかだったりすれば、必ず大きな問題として跳ね返ってきて、会社にも、自分にも、そして部下にも不利益をもたらすことになります。つまり、小さく好かれようとした結果、大きく嫌われることになるのです。

松井利夫の名言・格言|小さく好かれようとすると、結果的には大きく嫌われることになる


実は僕もこの2~3年、ちょっと萎えていたんだ。けど去年、書こうと思って書きだしたら、また出始めて。不思議なもんだよね。テニスのフェデラーもあれだけの人なのに「勝ちたい気持ちがまた増してきている」んだって。すげえな、このおっちゃんと。諦めたらそこで終わりなわけだから。

南佳孝の名言|諦めたらそこで終わり


事業環境が変わり、テクノロジーも進化をしているが、変わらないもの。それは人。いかに働く人がモチベーション高く、組織にコミットする人たちが集まれる組織を未来においても、どう作っていくかが重要。

宇佐美進典の名言|テクノロジーが進化しても変わらないものは「人」


仕事というのは、「やりたいこと」「できること」「やるべきこと」の3つの輪からできています。ビジネスマンが一番力を発揮できるのは、この3つの輪が重なっている状態なのです。だから目標を立てるときは、どうすれば3つの輪が重なるのかを、意識して立てるといいでしょう。

江幡哲也の名言|ビジネスマンが一番力を発揮できる仕事の3つの条件


カタログ通販では、思わぬ形で競合が現れ、成長が鈍化した。いつかはビジネスモデルをまねされるだろうと思っていたが、徹底的に同じようなビジュアルで、あそこまで低価格の商品が出てくるとは思わなかった。

林恵子の名言|競合に注意


考えるときに意識してほしいのは情報の遮断だ。自分の頭で考えることの重要性はみんな知っている。ところがいまは情報が多すぎて、それが容易ではない。思考は情報に注意を向けることによって始まるが、接する情報が増えると、それに与える注意の量が減ってしまう。情報と注意はトレードオフの関係にあり、情報が増えるほど思考が浅くなってしまう。

楠木建の名言|考えるときは情報を遮断する


会長時代の私には権限はありませんでした。実務の権限は社長に集中しています。会長が社長と同じ仕事をしたら駄目です。

松井忠三の名言|会長が社長と同じ仕事をしたら駄目


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ