堀尚弘の名言|皆で共有できる指標をつくることの大切さ

PL/BS(損益計算書と貸借対照表)の数値をもっと身近な数値にブレークダウンすることが大切です。それぞれのマネジメントの範囲の中で、経営数値に結びつく具体的な指標を設定する。皆で共有できる数字があればわかりやすいし、社員のモチベーションアップにもつながります。

堀尚弘 の経歴

堀尚弘、ほり・なおひろ。ビジネスコンサルタント。東京出身。中央大学経済学部国際経済学科卒業後、警視庁入庁。公安部、警務部、生活安全部、総務部、機動隊などに勤務。退官後は出版社の編集企画課長、一部上場の施設管理会社勤務などを経てベストブレインを創業。企業のリスク管理、生産性アップなどのコンサルティングを行っている。著書に『成功する会社が必ずやっているリスク管理』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

効率化に集中すると、他者のことを思いやる余裕がなくなり、自分の与えられたことだけをやる。しかも、個人の成果が洗いざらい数字に表わされる。ますます部署ではなく、誰が成績を上げたかだけが問題になって、人間性が介在する余裕がなくなってくるのです。

鍵山秀三郎の名言|効率化に集中しすぎることの害悪


本当にやりたいことは、皆わかっています。でも、多くの人は「どうせ私には無理」と諦め、選択肢から外しているのです。例えるなら、お寿司が好きな人がファミレスに行くようなものです。好物でもないメニューの中から料理を選ぼうとしても、意欲は湧きませんよ。それと同じで、できそうだが熱意を持てない仕事だけを考えているから、何をしたいのかわからない、やる気が出ないと感じるのです。

心屋仁之助の名言|やる気が出ない理由


なにかを決めるときはいつも自分で決めます。テレビの仕事をする時も親にはひと言も伝えてなかったので、番組を見て親戚中びっくり。大騒ぎだったみたいです。友だちからも、「教えてよ」って怒られちゃいました(笑)。

神戸蘭子の名言|決めるときはいつも自分で決める


まずは発想を変えましょう。長く職場にいればいいんだという感覚を早く変えたい。ライフスタイルが変わることによって、仕事も効率も、そして人生も社会も変わってくる。

小池百合子の名言|ライフスタイルが変わることによって、人生も社会も変わってくる


分社化したときに各分社のトップにした4つのお願い。

  1. 社長は私生活のことで部下からとかくの評を受けるな。
  2. 具合の割ることは報告してもらいたい。得意になることは報告しなくてよい。
  3. 謙虚であれ。成績を上げて有頂天になってはいけない。
  4. 事業がぶつかりそうになるときは、相手に事前に連絡しろ。相談しろ、許可をとれとは言わない。

藤田近男の名言・格言|分社化したときに各分社のトップにした4つのお願い。


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ