堀尚弘の名言|報告は「受け取るもの」ではなく、「要求するもの」です。

報告は「受け取るもの」ではなく、「要求するもの」です。

堀尚弘 の経歴

堀尚弘、ほり・なおひろ。ビジネスコンサルタント。東京出身。中央大学経済学部国際経済学科卒業後、警視庁入庁。公安部、警務部、生活安全部、総務部、機動隊などに勤務。退官後は出版社の編集企画課長、一部上場の施設管理会社勤務などを経てベストブレインを創業。企業のリスク管理、生産性アップなどのコンサルティングを行っている。著書に『成功する会社が必ずやっているリスク管理』。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

上司や先輩の手法を教わったときに大切なのは、すぐに実践して「上手くいきました」「上手くいきませんでした」などと報告することです。誰でも、自分のアドバイスが役に立てば嬉しいものです。その人も気分をよくするし、たとえ上手くいかなくても、別のヒントを教えてくれるはずです。

斎藤広達の名言|人からアドバイスしてもらったら実践して結果報告をすることが大切


組織の文化を丸ごと受け入れて、その組織にフィットするように自分を変えることが重要です。どんな職業の人にも言えることではないかと思います。

アレックス・ラミレスの名言|組織の文化を丸ごと受け入れ自分を変えることの重要性


はっきり言って、短期的経営は誰にでもできます。ひたすらコストを絞り、これ以上絞れないというところまで絞ればいいのです。また、長期的経営も誰にでもできます。「辛抱強く待っていてください。我々の戦略がそのうち成果を上げますから」と言い続ければいいのです。四半期の成果を求める圧力と、儲かる未来を築く必要性の両方に応えることが、優れた経営者の仕事です。

ジャック・ウェルチの名言・格言|優れた経営者は、短期的に結果を出し、長期的にも手を打つ


余人をもって代え難し。周囲にそうささやかれたからか、あるいは本人がそう思い込んだからか、最近、トップの座に長く居座って老醜をさらしてしまう経営者が目立ちます。とくに創業者の場合、いかにタイミングよく身を引くかは大切なことです。外から見て早すぎると思われる時期に、決断しないといけない。

保志忠彦の名言・格言|創業者は早すぎると思われる時期に経営から退け


経営努力は人の人格を成長させ、人格の磨かれた人物が社格をつくっていくことにもなる。

村田昭治の名言|経営努力は人の人格を成長させ、人格の磨かれた人物が社格をつくっていくことにもなる


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ