佐々木隆の名言|分社化の効果

分社化後に「経営が近くなった」という社員の声を多く耳にしました。分社化で各事業会社の規模が小さくなりますから、経営と現場との距離が短くなるのです。何が起こるかわからない昨今、自社の中に多くの「関節」をつくって、成長領域を増やしていく。それは、どの産業にも共通する課題でしょう。

佐々木隆(経営者) の経歴

佐々木隆、ささき・たかし。日本の経営者。JTB社長・会長。東京出身。東京大学理学部卒業後、日本交通公社(のちのJTB)に入社。株式会社日本ダイナースクラブ経理課長・経理部副部長、JTB経営企画室主査、経営企画室次長、取締役財務部長、常務取締役西日本営業本部長などを務めたのち、社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

知ったかぶりをすることほど危険なことはない。とくにエンジニアのように専門的な知識を持った人の前で知ったかぶりをすれば、すぐに見破られて、相手にしてもらえなくなります。それよりも、「知らない」と勇気を持って言えるほうが信用されるし、助けてもらえます。

出井伸之の名言|知ったかぶりをすることほど危険なことはない


意識と潜在意識は、正反対に働く関係性にあります。例えば、「ミスしないように集中しよう」と意識しすぎると、潜在意識で「焦ると失敗するぞ。きっと失敗する」と、ミスをする方向にスイッチが入る。そうなると、ミスが起きやすくなる。

岡本正善の名言|意識と潜在意識は、正反対に働く関係性にある


これからも、「ありそうでなかった楽しいサービスをつくるね」と言われるような会社であり続けたいです。もちろん、常に生活者の目線は忘れずに。

粟飯原理咲の名言|ありそうでなかった楽しいサービスを生活者目線でつくる


会社で働く以外に選択肢がない人、セミリタイアして悠々自適に暮らす人。いったいどこで差がつくかというと、40歳ぐらいで一度、定年したつもりになって人生設計をしたか否かの違いですね。

柳川範之の名言|定年したつもりになって人生設計をしてみる


ある日、友人のガラス職人のジムが、彼の作品を買いたいという相手がカードしか持っておらず決済できないがために販売機会を逃したと愚痴っていた。そのとき互いにiPhoneで話していて、ひょっとしたらこれで何かできるんじゃないか、という話になったんだ。
【覚書き|スマートフォンにカードリーダーをつけるだけでクレジットカード決済ができるようになるサービス「スクエア」を思いついたきっかけについて語った言葉。ジムとは友人のガラス職人ジム・マッケルビーで、スクエアの共同創業者】

ジャック・ドーシーの名言|新しいビジネスモデルのきっかけは日常の何気ない出来事から


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ