新浪剛史の名言|しっかり考えて挑戦する人にペナルティを与えないことの大切さ

このエントリーをはてなブックマークに追加

自らしっかり考えて挑戦して失敗した人には「バッテン」をつけてはいけません。


新浪剛史 の経歴

新浪剛史、にいなみ・たけし。日本の経営者。「ローソン」社長・会長、「サントリー」社長。神奈川県出身。慶應義塾大学経済学部卒業後、三菱商事に入社。ハーバード大学経営大学院でMBA取得。三菱系列会社のソデックスコーポレーション(のちのLEOC)代表取締役、本社生活産業流通企画部外食事業チームリーダー、ローソンプロジェクト統括室長兼外食事業室長などを経てローソンの社長兼CEOに就任。また、サントリーの社長を務めた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

前後の記事

新着Tweet


おすすめ名言


ページの先頭へ