大前研一の名言|ロジカル・シンキングが通用するときしないとき

ロジカル・シンキングは、答えの範囲を取捨選択して狭めていくときには有効だが、それでは発想は広がらない。誰も気づかないような答えを出すときにものをいうのは、想像力や直感だ。

大前研一 の経歴

大前研一、おおまえ・けんいち。日本の経営コンサルタント、経済評論家。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程で工学博士号取得。日立製作所に入社し、高速増殖炉の設計に携わる。2年後米国マッキンゼーに移り、日本支社長、アジア太平洋支局長、日本法人会長などを務めたのち独立。経営コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学学長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院教授などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

昼夜ともに小路で高声で雑談したり、高笑いしたり、また、だらしない格好で、朝鮮に出兵している者や京都にいる者などの留守居の家の門の周囲を回って歩いたり、泊りこんだりすることは、厳禁と心得よ。

島津義弘の名言|礼儀を守ることの大切さ


売上総利益率が下がる原因は、「販売価格の低下」「仕入れ価格の上昇」「低利益率商品の売上構成比の上昇」の3つが考えられます。それらがなぜ起きたのかを分析したうえで、改善案があることを伝えましょう。

安田順の名言|売上総利益率が下がる3つの原因


問題は、不運に遭遇したとき、これをどう捉えるかである。年収1億円以上稼いでいる人は、不運をことごとくチャンスに変えている。そうして、さらに成長し、億単位の年収を稼いでいる。

江上治の名言|問題は、不運に遭遇したとき、これをどう捉えるか


商売は人と人とのつながりです。メーカーの製品は大きく「特殊品」と「汎用品」に分けられますが、品質で差別しづらい汎用品は価格競争に陥りがちです。それでも汎用品を他社より高い価格で売ってくる営業マンがいます。そういう人間は、取引先に「多少の差であればこの人から買いたい」と思われているはずです。

金川千尋の名言|価格競争になりがちな汎用品を高い価格で売る秘訣


未練たらしいというか、逃げるのがいやで、「もう駄目だっていうところまでやらせてくれないかな」と言ったら、スタッフも「いや、まさしがそうと決めたら、行くとこまで行こう」と言ってくれて。歌って稼ぐしかない! と動き出したんです。不渡りも出したし、もう自転車操業もいいとこでね。
【覚え書き|ドキュメンタリー映画『長江』で28億円の借金を背負ったときを振り返って】

さだまさしの名言|もう駄目だっていうところまでやらせてくれないかな


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ