大前研一の名言|役に立たない考え方

問題はあらかじめ模範回答があると信じて、それを見つけると問題は解決したと安心してしまう。しかし、こういう頭の使い方はまったく役に立たない。なぜなら、21世紀の問題の答えはひとつではないからだ。

大前研一 の経歴

大前研一、おおまえ・けんいち。日本の経営コンサルタント、経済評論家。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程で工学博士号取得。日立製作所に入社し、高速増殖炉の設計に携わる。2年後米国マッキンゼーに移り、日本支社長、アジア太平洋支局長、日本法人会長などを務めたのち独立。経営コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学学長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院教授などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

経営者が社員の倍以上働くのは当たり前。

樋口武男の名言|経営者が社員の倍以上働くのは当たり前


「無駄」と思えるような仕事も経験になりますし、後々の仕事で役立つこともある。失敗したり、恥をかいたりしても、「経験を多く積んだもの勝ち」なのは間違いありません。

藤田晋の名言|経験を多く積んだもの勝ち


サービス事業の一段の体制強化に向けては、M&Aも検討しています。金融や医療、教育などの分野での業務委託ノウハウには、足りない部分もまだあります。そうした専門性の高いアウトソーシング企業は買収や提携の候補と考えています。

山本忠人の名言・格言|自社に足りない部分のノウハウをM&Aで補強する


いち早く新市場を開拓し、新事業を起こしていくためには、現場にどんどん出ていくしかない。

安永竜夫の名言|新事業を起こしていくためには、現場にどんどん出ていくしかない


経営者は待つことを知ることが大事です。農作物と同じで、じっくり育てて待つのです。栄養をしっかり与えていれば毎年、美味しい実をつけてくれます。

アンジェロ・ボナーティの名言|経営者は待つことを知れ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ