藤沢武夫の名言|売れる売れないには何らかの原因がある

商売というのは、あるときに急に売れ始めてみたり、突然売れなくなってみたりすることがあります。しかし、それにしても何らかの原因があるに違いない。考えあぐねた末に、ハッと気が付いた。我々は自分でいいと思ったことを、お客様に押し付けすぎていたのではなかろうか。

藤沢武夫 の経歴

藤沢武夫、ふじさわ・たけお。日本の経営者。「ホンダ」社長CEO(最高経営責任者)。本田宗一郎のビジネスパートナーとしてホンダの成長を経営面から支えた経営者。技術開発は本田宗一郎が担当し、経営は藤沢武夫が受け持つという二人三脚でホンダを世界的企業へと成長させた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

自己弁護みたいだけど、経営者は若けりゃいいとは限らない(笑)。若い社長が全員成功しているわけではありません。老人パワーを馬鹿にして欲しくない気もあります。お客様が高齢化している以上、彼らを理解できないいまの30~40代のトップは難しいでしょう。

鈴木弘治の名言|経営者は若けりゃいいとは限らない


ジョブズ氏はサプライズを楽しんでいました。アップルに私が立ち上げた会社の売却が決まった瞬間、彼はこう言いました。「ソガさん。で、次は何をやるの?」と。早くも次に興味が移っていました。

曽我弘の名言|常に次のことに興味を抱く


今後はグループ各社の事業のシナジー効果をさらに発揮させていきたいと思っています。レストラン事業を経営するグループ会社フードスコープにバーリントンハウス馬事公苑での食事の運営を委託するなど、コムスンの既存各施設介護、老人ホームやグループホームなどにも運営委託していますが、入居されているお客様からの評判が非常に高く、おかげさまで入居率が飛躍的に伸びました。こうした効果をどんどん引き出していきたい。

折口雅博の名言|グループ内で事業シナジーを起こす


当社のBM(ブランドマネジャー)は顔が見えます。ブランドの考え方や背景、目指すべきところというのは、価値観です。価値観は描きにくいものなので、人に置き換えると分かりやすい。BMがそのブランドの象徴となるという役割も果たしています。

中川淳の名言|価値観は描きにくいものなので、人に置き換えると分かりやすい


私は、「大企業の管理職は半分に減らしても業務は回る。むしろ減らしたほうがスピードアップする」とよくいっています。管理職の人は「自分たちだって忙しい」というかもしれませんが、その仕事の多くは社内調整のための会議や打ち合わせで、売上アップにもコスト削減にもつながっていません。じゃあなんでそんな無駄なことをやるかといえば、失敗したときに一人で責任を取りたくないからです。

冨山和彦の名言|大企業の管理職は半分にしても業務は回る


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ