谷所健一郎の名言|採用面接では経営者が熱く語れ

応募者の心を動かすのに最も効果があるのは、会社のことを最も熱く語れる経営者の言葉です。中小企業では、経営者が直接面接するからいい人材がとれるといわれています。経営者が直接関わるだけで、採用に対する社内の意識は変わります。

谷所健一郎 の経歴

谷所健一郎、やどころ・けんいちろう。日本の人事コンサルタント。武蔵大学卒業後、ヤナセ、ソシエワールドなどで採用・人事の仕事を担当し、人材開発プログラムや業績評価制度の構築に携わる。その後、綱八の人事部長を経て独立。20年以上人事の仕事に携わってきた経験を活かし、転職就職支援活動や、企業向け人事コンサルティングなどを行っている。著書に『できる人できない人を見抜く面接術』ほか。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

よくある残念な努力は、「余計なことは考えずに、目の前のことを一生懸命やろう」とすることです。もちろん、一生懸命であることは美徳ですが、努力と成果が比例しないことが少なくありません。端的に言えば、やらなくていいことまで一生懸命にやってしまうのです。

山崎将志の名言|良くない努力


仕事の計画は厳守し、作業が終わらなくても、時間が来たらいったん切り上げて、次の予定に移りましょう。普通なら、「予定の時間をオーバーしても、切りのいいところまで仕上げたほうがいいのでは?」と考えがちです。しかし、やり残した作業は気になっているので、後で作業を再開してもエンジンがすぐにかかり、かえって能率がよくなるものなのです。

大塚寿の名言|やり残した作業は気になっているので、後で作業を再開してもエンジンがすぐにかかる


一見して難しいと思えることでも、視点を変えてみれば、自分の能力や経験値、持ち時間の範囲内でできる解決策があるはずです。それを考え出すには、「できない、どうしよう」というネガティブな思い込みを捨てる頭の切り替えも必要でしょう。

猪瀬直樹の名言|「できない」という思い込みを捨てることの大切さ


今、日本に残っているのは人と知恵と汗しかない。とすると、やはり研究開発が大事。

岡村正の名言|日本に残っているのは人と知恵と汗しかない


問題は常に起こりうるもの。努力を継続していれば、即座に対処することが可能だ。

澤田秀雄の名言|努力を継続していれば、即座に対処することが可能


私が経営コンサルタントという仕事を25年も続けることができた要因のひとつは、まだ未成熟段階の仕事を選択したことにある。未成熟にリスクは付き物だが、だからこそチャンスも大きい。仕事を選択するうえで、「成熟度」の吟味はとても重要である。

遠藤功の名言|未成熟な業界にリスクは付き物だが、だからこそチャンスも大きい


日本人は「問題に対する答えが1つある」と考えがちです。教科書に載った問題には必ず「正しい答えが1つ」あり、あとは「間違い」となる。これは、日本の教育の問題点だと思います。世の中は、そんなに単純ではないからです。

宮内義彦の名言|日本の教育の問題点


効率のいい人生なんてつまらない。完全燃焼することが大事です。

槍田松瑩の名言|人生は完全燃焼が大事


私たちは当社の事業を通じて世の中が少しでも良い方向に変わってほしいと思っているんです。だから、会社が儲かる仕事だったら何をしてもいいとは思っていなくて、やはりお客様や社会がより良い方向に変わっていくためのお手伝いをすることで、結果的に当社の収益が上がると。そういう会社でありたいと思っています。

川田篤の名言|お客様や社会がより良い方向に変わっていくためのお手伝いをすることで、結果的に当社の収益が上がる会社でありたい


「お客様のために」とは、妥協することではなく、最高で最大の効果が得られるように全力を尽くすことです。

朝倉千恵子の名言|「お客様のために」とは


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ