松岡修造の名言|タイガー・ウッズの強さの秘密

タイガー・ウッズ選手と、幸運にもあるゴルフ大会で一緒にラウンドしたとき、彼がプレー中、常に自分に対する声かけをしていたのを見て、驚いたことがあります。いい球を打てたときは、「ナイスショット!」と堂々と自分を褒め、ミスショットをしてしまったときは、「ネクストタイム!(次は上手くいくさ)」と自分を明るく励ます。こうした言語化がウッズ選手の強さを支える秘密のひとつなのだと思います。

松岡修造 の経歴

松岡修造、まつおか・しゅうぞう。日本のプロテニスプレーヤー。東京出身。10歳からテニスを開始。高校3年で単身渡米しプロに転向。95年全英ランキングベスト8に入る。世界ランキング46位まで上り詰める。両膝の半月板損傷、足首の靱帯断裂など大きな病気やけがをしつつも果敢に戦い抜いた。日本男子プロテニス界を代表するプレーヤー。引退後は後進の指導をしつつ、明るく元気なキャラクターを活かしテレビなどでタレントとして活躍した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

プライドをかけてやらなきゃダメだ。死ぬ気で行け。
【覚え書き|選手への激励】

平井伯昌の名言|プライドをかけてやらなきゃダメだ


私も今、現場に行き、社員を励ますことを心がけています。計画を立てたり、判断するのも経営者の大切な仕事ですが、社内のコミュニケーションをよくして現場を励ますことも経営者の大事な仕事です。

中鉢良治の名言|社内のコミュニケーションをよくして現場を励ますことも経営者の大事な仕事


生まれながらに自信満々の人などいません。自信を持ちたいから頑張れる。

松岡修造の名言|自信を持ちたいから頑張れる


外部からの援助は人間を弱くする。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気づける。

サミュエル・スマイルズの名言・格言|援助は人を弱くする


私は思い切って動いて、いまが動きにくい時代だからこそあえて動く、退路を断った方が勝てると、自分を励ましながら進んできました。
【覚書き|司法試験受験のためフジテレビを退社したことについて語った言葉】

菊間千乃の名言|動きにくい時代だからこそあえて動くことの重要性


「大丈夫、オレならできる!」メゲそうになったら、自分で自分を励ましましょう。これを毎日100回唱えれば、言葉の力で元気が出てきます。さあ、顔を上げて、前進あるのみ。

猪瀬直樹の名言|メゲそうになったら、自分で自分を励ましましょう


僕は19歳から役者をやっていますが、今でも過去は切り捨てています。今日の一日をどれだけ頑張れるか。

仲代達矢の名言|今日の一日をどれだけ頑張れるか


飛行機は、離陸するときも着陸するときも、後輪が最後。前輪が若い人で後輪がきみたちだ。後輪がどれだけ頑張れるかで会社は決まる。
【覚え書き|ベテラン社員たちに語った言葉】

和地孝の名言|ベテランがどれだけ頑張れるかで会社は決まる


「頑張れば報われる」という言葉はある意味正しくありません。「適切な目標に向かって適切に努力すれば報われる」が正確な表現。

勝間和代の名言|適切な目標に向かって適切に努力すれば報われる


つらい職場でも頑張れたのは悔しさをバネにしたからでしょうね。職場でつらい思いをしたら、やはり仕事で返してやろうと思うじゃありませんか。

林文子の名言|職場でつらい思いをしたら仕事で返す


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ