イアン・ソープの名言|努力した分だけ自分に返ってくる

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツは、まさに人生そのものだ。努力した分だけ自分に返ってくる。


イアン・ソープ の経歴

イアン・ジェイムズ・ソープ。オーストラリアの水泳選手。シドニー出身。15歳で史上最年少オーストラリア水泳男子代表となる。その後、オリンピックで5つの金メダルを獲得。数々の種目で新記録を更新した。競技種目は100m、200m、400m、800m 自由形、100m 背泳ぎ、200m 個人メドレー。魚雷をもじったソーピードという愛称で呼ばれた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

向上しなければ、下降するだけだ。

やらされているのは嫌なものです。やらされて上手くなる者はいません。

私は勝つことが大好きだが、負けることも受け止めることができる。ただ何よりも好きなのはプレーすることなんだ。

勝ちたいと思う意思。これが私の強みです。
【覚書き:あなたの強みは何かと問われたときの発言】

データには必ず誤差がある。いくら試合のビデオをみても、日本人とやったらどうなるかは分からない。できるだけ自分の目で確かめるべき。

いまこの試合でうまくやりたい。明日になれば、明日の試合に出てそこでプレーしたい。そうやって僕はここまで来た。僕の目標は「連続出場なんて全然視野になかった1、2年目のころの試合に対するアプローチ」をずっと保ち続けることだ。
【覚書き:ルー・ゲーリックの連続試合出場記録に近づいたとき感想を聞かれての発言】

いいか、自分の目指すところは剛を制する剛のチームだ。そのために君たちは、オールラウンドに世界一にならねばならない。君たちは小鳥だが、巨鳥になってもらいたい。君たちはこれまで勝ち続けているからといって、オリンピックでも負けないんだという気持ちがあったらとんでもないことだ。今日から巨鳥になるためのシゴキをやるが、自分を信じてついてきてもらいたい。

ページの先頭へ