スティーブ・ジョブズの名言|今日を人生最後の日として考えることの重要性

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?

スティーブ・ジョブズ の経歴

スティーブ・ジョブズ。米国の経営者。アップルの創業者の一人。カリフォルニア州出身。高校時代にヒューレット・パッカードでインターンシップとして働く。そのときに、のちのアップル共同創業者のスティーブ・ウォズニアックと出会う。リード大学に約1年半在籍したのち中退。ゲーム会社「アタリ」のエンジニアを経てアップルコンピューターを設立。同社を成長させたが、自由奔放な言動により役員から解任される。退社後、パソコンメーカー「NeXT」を設立。その後、業績不振に陥っていたアップルに呼び戻され、iMac、iPod、iPad、iPhoneなど革新的な製品を開発し同社を再興した。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

どんな環境であろうと、会社は黒字に持っていかねばなりません。

高橋温の名言|会社は黒字にしなければならない


相手に与える印象で重要なのが清潔感・安定感・信頼感です。なかでも最重要なのは信頼感で、特に目上の人の信頼を勝ち取るには服装、話す早さ、笑顔が重要。「誰に、どう見られたいのか」という柱を決め、「魅せる」印象を操作することで2割も3割も魅力を増幅させられます。

鈴鹿久美子の名言|「誰に、どう見られたいのか」という柱を決め、「魅せる」印象を操作することで2割も3割も魅力を増幅させられる


35歳を超えて敵がいないということは、人間的に見込みがないことである。

野村克也の名言|35歳を超えて敵がいないということは、人間的に見込みがないことである


私は日本がもう終わりだとは思っていません。一番のカギを握るのは若者ですよ。これまでの歴史の中で年寄りが歴史を変えたなんて話、聞いたことがない。世の中に変化をもたらすのはいつの時代も若者です。

松井道夫の名言|世の中に変化をもたらすのはいつの時代も若者


僕は小1から中2まで、ずっといじめられていたんです。「クラスが変われば友達ができて助けてくれるだろう」とか「新しい先生がいじめから救ってくれる」と、誰かが助けてくれるのを待っていたんですけど、一番早いのは自分が変わることだと気がついたんです。

メンタリストDaiGoの名言|一番早いのは自分が変わること


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ