マーク・ザッカーバーグの名言|やりたいことは世界をより良い方向に変えていくこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕がやりたいのは会社を経営することではありません。世界をより良い方向に変えていくことです。フェイスブックはその手段です。

マーク・ザッカーバーグ の経歴

マーク・ザッカーバーグ、マーク・エリオット・ザッカーバーグ。アメリカの起業家、プログラマ。SNSサービスのFacebook(フェイスブック)創業者。米国ニューヨーク州出身。高校時代友人のアダム・ダンジェロ(のちにFacebookでCTO(最高技術責任者)を務める)とともに「Synapse Media Player」を製作。ハーバード大学在学中に「Coursematch(コースマッチ)」「Facemash.com(フェイスマシュ.com)」「Hot or Not」など、同大学生を対象としたサービスを立ち上げる。しかし、大学側からこれらのサービスを停止させられてしまう。その後、Facebookを開設し、一年間の休学を経て、同大学を中退した。2010年のTime誌「Person Of The Year」に選ばれた。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ名言

ページの先頭へ