和田浩子の名言|ほかの人が「これくらいでいい」と考えるレベルでは満足しないことの大切さ

部下や外部の協力スタッフからは、「和田さんは厳しすぎる」と言われたことが幾度もあります。ほかの人が「これくらいでいい」と考えるレベルでは、私は満足しません。

和田浩子 の経歴

和田浩子、わだ・ひろこ。日本のマーケッター。大分県出身。大阪外国語大学英語学科卒業後、P&Gサンホーム社(のちのP&Gジャパン)に入社。女性初のマネジメントキャリアとしてマーケティング部でブランド育成に携わる。生理用品「ウィスパー」のトップブランド化、「バンテーン」「ヴィダルサスーン」などの立ち上げ、「パンパース」のブランド立て直しなどの実績を残した。ジェネラルマネジャーを経て、日本人初の米国本社副社長となる。その後、ダイソン日本支社代表、日本トイザらス社長などを経て、コンサルティング会社Office WaDaを設立。フォーチュン誌にて世界で一番パワフルなビジネスウーマン50傑(アメリカ除く)に選出された。主な著書に『P&G式世界が欲しがる人材の育て方 日本人初のヴァイスプレジデントはこうして生まれた』『すべては、消費者のために。P&Gのマ-ケティングで学んだこと』など。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

実は僕、芸人としては致命的なんですけど、モノボケみたいなストレートなギャグが一番嫌いやって。でもやらなあかんから、真剣に向き合おうと。だったら、ストレートで面白いギャグってないんかなと考えた時に、それは「短い」と気づいたんですね。俳句や短歌は文字数は短いけど面白いし、決してその言葉の中で終わってへん。広がっていっている。そう思ってから、一度にすべて言うんじゃなくて、そこからみんなが想像できる「何かの一部分」を出していくようにしたんです。

又吉直樹の名言|一度にすべて言うんじゃなくて、そこからみんなが想像できる「何かの一部分」を出していくようにした


流れを無視しては、生き残っていくことはできない。

滝山雅夫の名言|流れを無視しては、生き残っていくことはできない


私も、以前は「睡眠時間を短くした方がいい」と考えていました。多くのビジネス書には、短眠が美徳のように書かれています。だから、自分でも知らないうちに「寝ている時間は無駄だ」という価値観が刷り込まれてしまっていたんです。しかし、眠っている時間は新陳代謝を活発にするなど、身体は必要な活動をしているのです。だから、睡眠時間を削ると、場合によっては生きるために必要な活動まで削ってしまうことになりかねません。

青野慶久の名言|睡眠は大切


英語が上手く話せることは重要ですが、それは万国共通語ではありません。相手を説得できるかどうかというのは、自分の言いたいことを整理して、いかに論理的に説明できるかです。だから私は若い人たちに、万国共通言語は「論理」だと言っています。

渡辺修の名言|万国共通言語は「論理」


仕事は「やる気」があるかどうかです。学校で勉強できなかった人でも、良い仕事が出来ます。しかし、勉強が出来ても「やる気」がないと、できない証明が上手になるだけでいけません。

島正博の名言|仕事は「やる気」があるかどうか


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ