大前研一の名言|変人、大いに結構。

変人、大いに結構。坂本龍馬や勝海舟なんて超変人だったんですから。

大前研一 の経歴

大前研一、おおまえ・けんいち。日本の経営コンサルタント、経済評論家。福岡県出身。早稲田大学理工学部卒、東京工業大学大学院原子核工学科で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院原子力工学科博士課程で工学博士号取得。日立製作所に入社し、高速増殖炉の設計に携わる。2年後米国マッキンゼーに移り、日本支社長、アジア太平洋支局長、日本法人会長などを務めたのち独立。経営コンサルタント、ビジネス・ブレークスルー大学学長、カリフォルニア大学ロサンゼルス校大学院教授などを務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

正直なところ、僕、俳優って仕事に向いてないと思うんですよ。でも好きなんですよ。またこれが、どう好きなのか、うまく言えないんですけど。

吹越満の名言|向いてないと思うけど好きなんですよ


私は、イノベーションの本質はライフスタイルの提案ではないかと考えています。時代が移り変わると、お客様から要請されることも変わってくる。その新しい要請に、新しいライフスタイルを提案することによって応えていく。それこそ、本物のイノベーションではないでしょうか。

竹中平蔵の名言|イノベーションの本質はライフスタイルの提案


人間というものは、気分が大事です。気分がくさっていると、立派な知恵才覚を持っている人でも、それを十分に生かせません。しかし気分が非常にいいと、今まで気づかなかったことも考えつき、だんだんと活動力が増してきます。

松下幸之助の名言|人間というものは、気分が大事


30歳になり、アメリカ留学をすぐに決断できたわけではありません。「いまから勉強を始めても遅いのでは」という不安があったからです。「もう30代」という思いと、「まだ30代」という思いの間で揺れる日がしばらく続きました。そうとう迷いましたが、結局、私は留学する道を選びました。このまま諦めてしまったら、あのとき挑戦していたらと一生思って生きていくことになる。それは耐えられないという思いでした。

幸田シャーミンの名言|「あのとき挑戦していたら」と悔やまないために挑戦する


土地買収のとき、お前さんのところにどうしても入らなきゃいけないというのは、こっちの理屈であって、向こうが自分のものを売りたくないというのならば、その意思は尊重しなけりゃなりません。売ってもいいという気持ちにさせなければいけません。

藤沢武夫の名言|こっちの理屈より、相手の意思を尊重する


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ