佐藤俊介の名言|自社が勝てる市場を探す

SNSを活用したのは、日本で上手くいかなかったからという面もありました。07年にブランドを立ち上げて、著名タレントが着て話題になりましたが、ブランド価値はあがりませんでした。雑誌や流通とのパイプもなく、ベンチャーブランドが数年で成功できる状況ではありませんでした。一方、東南アジアは日本に対する憧れが強く、日系ブランドもあまり進出しておらずチャンスでした。店舗を出す体力がなかったので、フェイスブックを活用したのは当然の選択でした。現在ファンの9割は東南アジアの方です。逆輸入で日本市場も開拓できた形です。

佐藤俊介(経営者) の経歴

佐藤俊介、さとう・しゅんすけ。日本の起業家。ファッションブランドのサティスファクション・ギャランティード(SG)を展開するエスワンオー創業者。日本大学理学工学部卒業後、バリュークリックジャパンに入社。ディーパー設立に関わり、同社副社長を経て、エスワンオーを創業。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ