デール・カーネギーの名言|議論に勝つたったひとつの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

議論に勝つ最善の方法は、この世にただひとつしかないという結論に達した。その方法とは「議論を避けること」だった。


デール・カーネギー の経歴

デール・カーネギー、Dカーネギー。アメリカの実業家、ベストセラー作家、講演家。能力開発の権威。ヒューマンリレーショズ(人間関係論)、スピーチ法などを人々にわかりやすく教えた教師。代表作に「道は開ける」「人を動かす」。自己啓発本の元祖。著書は世界各国で翻訳され2000万部以上売り上げ、現在も広く読まれている。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

死ぬまで人に恨まれたい方は、人を辛辣に批評してさえいればいいでしょう。その批評が当たっていればいるほど、効果がてきめんです。

嫉妬心を少しも持たず、友人の成功を喜ぶ強き性格の持ち主は皆無なり。

相手をこんなふうに変えてやろうとか、相手に何か働きかけてやろうとするよりも、自分が変わってやろうという気持ちが、良好な人間関係の秘訣である。相手を変えてやろうとするより、自分が変わってあげた方が、はるかに労力もかからない。

訪問は短く、冬の日のごとく。追い返される面倒が起きないように。

自分が行動するときは規則に従い、他人を評価するときは情状酌量しなさい。

下手なお世辞は、根拠のない叱責よりも我々に屈辱を与える。

銀行や生保に食い込むために、私が意欲的に心がけたのは、相手と親密になるため、自分をさらけ出し、安心して付き合っていただくことだった。初対面の人でも、私は自分の経歴や家族のこと、仕事に対する考え方などを全部話してしまう。そうすると相手方は「こいつはあまり学問はないが、そう裏表もない人間だな」と考え心安くなってくれる。

ページの先頭へ