原禮ノ助(礼之助)の名言格言|ビジネスマンの健康管理

このエントリーをはてなブックマークに追加

ストレスをなくすには、食事をきちんと取って体を動かすというベースが大事。朝はコーヒー一杯、昼はラーメン、夜は酒を飲んでお茶漬けじゃ健康になれるわけがない


原礼之助(禮之助) の経歴

原禮之助(礼之助)、はら・れいのすけ。日本の経営者、理学博士。セイコーインスツルメンツ社長。東京大学大学院卒業後、日本原子力研究所、国連を経てIAEA(国際原子力機関)に専門職として勤務。その後、セイコーインスツルメンツに移り社長を務めた。UNIDO(国連工業開発機構)親善大使なども務めた経営者。各種洋書の翻訳を行った。

経営・ビジネス・仕事・お金・経済的に成功した人たちの言葉


こんな名言はいかがですか? 新着 名言

私たちの精神面の健康や幸せは、「何をしているか」よりも、「一緒に働く人に対してどう感じるか」によって決まる。

病気の王様より、健康な乞食の方が幸福だ。

私は自分の持病と一生連れ添う覚悟を決めています。できるだけ病気を飼い慣らしておとなしくさせるという方針を立てました。

身体とメンタルは深くつながっています。身体が不調なら心も不調に、身体が健康になれば心も健康になります。

自分の経験からも、健康には、毎日楽しく生活することが一番。そのため、いかに仕事を面白くするか、日々、工夫を重ねています。

よく「健全なる精神は健全な身体に宿る」と言いますが、これは逆です。精神が健全だと身体が健康になるのだと思うんです。おかげさまで、私は身体が健康です(笑)。

誰でも前向きな心を持つことができる。否定的な考えに陥っていることに気づいた時には、眠っている心の健康を呼び覚ませばよいのである。そうすれば、自分の思考法に気づくことができる。

ページの先頭へ