原田泳幸の名言・格言|オンとオフはメリハリをつける

6時に仕事を終えたあとに何をするかは個人の自由に任せています。大事なのは、オンとオフのけじめがあることです。そういう意識がないと、日本人は真面目なので、自分の時間をすべて仕事に注ぎ込んでしまいかねないのです。自分の時間はすべてビジネスアワーだと思って働けという経営者もいるようですが、私はそうは思いません。仕事と趣味と家族と過ごす時間の、どれが欠けても充実した人生は送れませんし、仕事一辺倒ではクリエイティブなヒラメキも生まれないでしょう。

原田泳幸 の経歴

原田泳幸、はらだ・えいこう。「日本マクドナルド」社長・会長、「ベネッセ」社長。東海大学工学部卒業後、日本NCR、日本ヒューレットパッカード、油田開発のシュルンベルジェ、アップルの日本法人社長、米国アップルの副社長を経て日本マクドナルドに社長としてヘッドハントされた。またベネッセの社長を務めた。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

起業するときに自分がやりたいのなら、ラーメン店でも手芸店でもいい。その代わり、そのマーケットに可能性があるかどうかを最初に調べなければいけない。自分はやる気があるから大丈夫だというのはあてにならないし、山勘だけでやるのもダメである。

山田昇の名言|起業前に必ずやるべきこと


俳優というのは、本体みたいなものはなくていいと思ってます。アメーバみたいに、食べるものによって色が変わっていくような俳優になりたいんです。

地井武男の名言|アメーバみたいに、食べるものによって色が変わっていくような俳優になりたい


組織のトータルパワーを高めるには、立場は違ってもひとつの目標に向かって力を合わせていくことが必要なのです。結束すると、そこから知恵と力が湧いてきます。

山田隆持の名言|組織の総合力を高める方法


セキュリティで重要になるのが、多層防御という考え方です。最も外側の防御層はユーザーです。危険なファイルをクリックしないよう、認識を高めないといけません。万が一、ユーザーがクリックしても、ネットワークの段階で網を張っておけば、ウイルスなど危険なものを除去できます。もしそこが突破されても、最終的にサーバーの防御ができていれば、被害を防ぐことが可能です。どこかの部署でセキュリティーの問題が生じても、全社に広がらないよう被害を隔離できるでしょう。

エバ・チェンの名言|セキュリティで重要になるのが、多層防御という考え方


会社の仕組みとして、商品化できるかどうか判断するシートもあって、そこに売上予測、費用などを書き込んでいくと、儲かるかどうかわかるような形になっている。ここでダメだったら、まず商品化はされません。

上野和典の名言|商品化できるかどうかを判断するシートをつくる


世の中には他人のことを軽く見て、なめた態度をとる人もいます。相手に敬意を払わず、常に見下せるきっかけを探しているタイプです。その人自身の未熟さが原因なので相手にしないのが一番ですが、職場ではどうしても接しなければならない場面が出てきます。そのときは、肝の据わった態度をとりましょう。どっしり構えて、何がこようと大丈夫、かまわないという気持ちでいることです。相手は自分の投げかけにどう反応するかで、見下すきっかけを探しています。その挑発にいちいち反応しなければ、そのうち諦めて「この人はちょっと違うな」と一目置かれるかもしれません。

枡野俊明の名言|他人を見下すタイプの人との付き合い方


一流と呼ばれる人の身のこなしの特徴を一言で表すと「抜かりのなさ」ですね。一見、派手さはないものの、仕草も持ち物も、細部まで徹底して気を配っています。

伊藤ミナ子の名言|一流と呼ばれる人の身のこなしの特徴


周りからギラギラしてませんね、といわれるけど、本当は逆。お金は大切だし、すごく欲しい(笑)。ファッションもよく見られたいという欲望が原点ですから、達観なんかしてたらダメなんですよ。

森本容子の名言|達観なんかしてたらダメ


夢やビジョンを持つと、毎日が楽しくなります。ビジョンは燃料になり、自分を行きたいところに連れていってくれる。夢を具体的にイメージすると行動のエネルギーが溢れてくる。

佐々木かをりの名言|ビジョンは燃料になり、自分を行きたいところに連れていってくれる


仕事はお客さんに尽くすことだけを考えればいい。

水野和敏の名言|仕事はお客さんに尽くすことだけを考えればいい


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ