芦田昭充の名言・格言|ピンチをチャンスに変えられる人材が必要

必要とされるのはピンチをチャンスに変えられる人材です。具体的には、マイナスの要因が溢れているように見える状況の中から、知恵を絞ってポジティブな要因を見つけ出し、それを具体的な行動に積極的に結び付けられる人材です。ひとことで表現すれば「知行合一」です知に裏付けられたファイティング・スピリットを持っている人間です。

芦田昭充 の経歴

芦田昭充、あしだ・あきみつ。日本の経営者。商船三井社長。島根県出身。京都大学教育学部卒業後、大阪商船三井船舶(のちの商船三井)に入社。サンフランシスコ駐在員、欧州・大洋州部長、欧州・アジア部長、定航一部長、企画部長、取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

「KY(空気を読めない人)」であることが重要だと私は思っています。チームの雰囲気が沈滞気味でも前向きな態度を貫く、愚痴や悪口が飛び交っても同調しない、といった姿勢が大切です。

高城幸司の名言|「KY」であることが重要


経済や金融市場の先行きは、今、極めて不透明です。受け身の姿勢だけで対応するのは難しい。前向きな行動が求められる。

黒田尚子の名言|受け身の姿勢だけで対応するのは難しい


一見まわり道のように思えることでも、前向きにやっているときっと糧になっていく。

堀田力の名言|一見まわり道のように思えることでも、前向きにやっているときっと糧になっていく


人からのアドバイスは、明らかに否定する理由がなければ、「あ、そうかもね」と前向きに受け入れ、自分にどう適用するのがベストなのかを考えればいい。

厚切りジェイソンの名言|人からのアドバイスを前向きに受け入れる


朝早く集まる人の勉強会というのは、約束を守れる、ポジティブな人々の集まりともいえるだろう。会全体の空気も自然と前向きでエネルギッシュなものになるから学べることも非常に多い。

永井孝尚の名言|朝の勉強会に集まる人はポジティブ


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ