茂木健一郎の名言・格言|情報はインプットだけでなく、アウトプットしないと自分のものにならない

脳にとっては、言語も一つの運動です。とにかく一度出力しないことには、自分が本当に考えていることや、潜在的な可能性も見えてきません。情報のインプットとともに、アウトプットも恒常的に行わないことには、その考えが真に自分のものとなることはないのです。

茂木健一郎 の経歴

茂木健一郎、もぎ・けんいちろう。日本の脳科学者、理学博士、コメンテーター。東京都出身。東京大学理学部物理学、東京大学法学部をそれぞれ卒業。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了、理学博士号を取得。理化学研究所国際フロンティア研究システム研究員、ケンブリッジ大学生理学研究所研究員、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチー、東京藝術大学非常勤講師、東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻連携教授、早稲田大学国際教養学部非常勤講師、慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科特別研究教授などを務めた。脳科学についての一般向けの解説書を多数執筆。また、テレビ、雑誌、新聞などのマスメディアで積極的に活動し、様々な社会問題について評論活動を行った。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ