山田隆持の名言・格言|もう社員の情熱に火をつけるのが使命

非常に厳しい状況だということはわかっています。ドコモという会社は急成長を遂げたわけですが、いま成熟期に入っています。ここでもう一度、明るく元気になって、お客様に喜んでいただける企業になりたい。そのために社員の情熱にもう一度火をつけます。それが私の使命です。

山田隆持 の経歴

山田隆持、やまだ・りゅうじ。日本の経営者。NTTドコモ社長。兵庫県出身。大阪大学工学部通信工学科卒業、大阪大学大学院通信工学科修了後、日本電信電話公社(のちのNTT)に入社。NTT西日本の設備部長、取締役、ソリューション営業本部長、常務、副社長、NTTドコモ副社長、法人営業本部長などを経て社長に就任。

こんな名言はいかがですか? 新着 名言

日々の安全・安心を提供して私どもの使命をきちんと果たしていく一方で、企業として成長しなければなりません。私どもの営業エリアで地元と一緒になってビジネスを展開していく、つまり地域共生企業をめざすということです。今後は人口が減っていくので、鉄道事業の経営環境はますます厳しくなります。そのため、鉄道以外の事業をいかに伸ばすかが重要になります。

真鍋精志の名言|地域共生企業を目指すという選択


1日10円程度であれば、人は深いことを考えず金を払う。

徳岡晃一郎の名言|1日10円程度であれば、人は深いことを考えず金を払う


よく、「仕事の優先順位をつけ、効率的に仕事をしろ」と言われますが、最初は、何を先にやって何を後回しにしたらいいかなんてわかりませんよね。だから、とにかく量をこなして経験を積むしかないんですよ。

藤田晋の名言|最初は効率的に仕事をやるより、とにかく量をこなして経験を積むこと


幸せを手に入れるためには、失敗やリスクを超えていかなければならない。床の上に置かれたロープのうえを渡っても、それでは決して得られない。リスクのないところには成功はなく、したがって幸福もない。

レイ・クロックの名言・格言|リスクのないところに成功も幸福もない


他国のコーチとの会話も、貴重な情報交換の場。海外のコーチは私によく話しかけてくれます。相手は技術や練習方法などを質問してきますし、私も外国人選手の練習を見ながら、その意味を質問したりします。相手が教えてくれるのは、私が情報を提供しているからです。

平井伯昌の名言|相手が教えてくれるのは、私が情報を提供しているから


おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

ページの先頭へ