ますい志保の名言・格言|いい意味で妥協する

いい意味で妥協することも必要でしょう。ビジネスを成功させるには、ときには意見の違う相手にも歩み寄れる部分は歩み寄って着地させなければなりません。乱暴に急降下するのではなく、いろいろな人の意見を聞き、誰のプライドも傷つけず、ふわっと着地し、いわばソフトランディングが上手であれば最高でしょう。

ますい志保 の経歴

ますい志保、桝井志保、ますい・しほ。銀座のクラブママ、作家。神奈川県出身。13歳からタレント活動を始める。明治大学仏文科卒。大学在学中からホステスとして働き、その後、双子の妹とともに銀座に会員制クラブふたご屋を開店。主な著書に『いい男の条件』『ふたりっ子ママの銀座繁盛記』『銀座ママが明かすお金に好かれる人、嫌われる人のちょっとした違い』『愛される条件』『生き残る男の条件 うまくいく人ダメになる人の違い』『12の口癖 成功者たちの幸運を呼び込む言葉』など。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

名言レコメンド
このボタンクリックすると、おすすめ名言が表示されます。

ページの先頭へ