大橋禅太郎の名言・格言|時間管理の目的

僕の場合、週に5日働くと疲れちゃいます。オフの日に、サーフィンに行ったり、家で時代劇を見たり、娘と過ごす時間はモチベーションキープに欠かせません。人は才能や機会があっても、エネルギーがなければパフォーマンスを出せません。もちろんその人によって方法は様々ですが、時間管理は何より最高のパフォーマンスを出すためのものであり、精神的コストを下げるものであるべきです。

大橋禅太郎 の経歴

大橋禅太郎、おおはし・ぜんたろう。日本のコンサルタント。フランスの石油探査会社シュルンベルジェに入社しブルネイやインドネシアで石油調査に携わる。同社で貯めた資金1000万円を元手に各国の在東京大使館向け情報コンサルティング会社を設立。アメリカにわたり、シリコンバレーでインターネットマーケティング会社ガズーバを創業。ユダヤ人マネージメントコーチのハワード・ゴールドマンより経営ミーティングの方法を伝授される。その後、同社を売却し、日本で会議コーチングを教えることとなる。主な著書に『秘伝すごい会議』『行動力・力』『ガズーバ!奈落と絶頂のシリコンバレー創業期』など。

こんな名言はいかがですか?新着 名言

全記事から名言をランダム表示します。人生を変える言葉との偶然の出会いがあるかも?
» 名言レコメンドのページへ

ページの先頭へ